WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/14放送分ECW試合結果簡易速報

10/14放送分ECW試合結果簡易速報です

マークヘンリーとトニーアトラスがリングに登場。ヘンリーはECWタイトルへの再挑戦を求める。テディロングが現れて、すでにノーマーシーでヘンリーは敗れていると言うが、チャンスを与えるとして、3試合の挑戦者決定戦を行い、その勝者3人の中からサイバーサンデーのファン投票で挑戦者を決定するという。そしてその第1試合をすぐに行うとして、出場者のエヴァンボーンが登場。ボーンはヘンリーに握手を求めるが、ヘンリーが応じようとすると手を引っ込めてしまう。

○エヴァンボーン vs チャボゲレロ● ECW挑戦者候補選別予選試合
シューティングスタープレスでボーンが勝利。試合後、ヘンリーがリングに上がってボーンを攻撃する。

予選試合の2試合目は今夜のメインイベントで行うと発表。

テディロングのオフィスにジャックスワッガーが入ってくる。予選試合に自分の名前がないと文句を言うが、テディはまず実力を示せと言う。そこへトミードリーマーが入ってくる。ドリーマーはサイバーサンデーの後、最初のタイトルマッチに挑戦させてほしいと頼む。テディは考えておくと言うが、スワッガーは今は1996年ではなく、ドリーマーの時代は終わっていると侮辱。ドリーマーはスワッガーを睨み付けて出て行く。

○フィンリー vs ジョンモリソン● ECW挑戦者候補選別予選試合
ホーンズウォグルがレフリーの注意をひきつける間に、フィンリーがシレイリを使おうとするが、マイクノックスが現れてシレイリを取り上げてしまう。モリソンが外したターンバックルをレフリーが直している隙に、クライムタイムがリング下から現れて、シレイリをフィンリーに手渡す。それでモリソンを殴ってフィンリーが勝利。
試合後、クライムタイムがリングに上がってフィンリーの勝利を喜ぶが、フィンリーはシレイリでクライムタイムの殴り倒す。ウォグルはそれを見て笑っている。リングを降りて花道を引き上げていくフィンリーをステージで待ち伏せていたヘンリーが捕らえ、ワールドストロンゲストスラムを見舞う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。