WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフハーディにお咎めはなし

9/19付WWEニュース速報です

★WM25のチケット発売は11/8に再延期されました。

★3.05%を記録した9/8のRAWで最高視聴率を獲得したのはレイミステリオ、エヴァンボーン vs ジョンモリソン、ミズ戦の3.15%でした。一方、メインイベントのJBL vs クリスジェリコ戦は、その前のサンチノマレラ vs スニツキー戦の行われたセグメントと比較して、11万6千人もの視聴者を失い、2.97%にとどまっています。

★ジェフハーディがナッシュビル国際空港で搭乗を断られた件に関し、WWEは特に処分は課さないそうです。

★来週WWEはRAW、Smackdownともにヨーロッパ遠征に出ますので、Smackdown/ECWの収録は日曜日に行われ、RAWは通常どおり月曜日に生放送される予定です。

☆アンダーテイカーの膝が悪化してから、小さな手術を行う事も検討していたそうですが、サマースラムに出場するために手術をせずに復帰したそうです。現在も膝の状態は改善しておらず、タッグマッチを行うのがやっとという状態との事です。しかし、テイカーが膝を回復させないままシングル戦線に復帰するのは確実だとされています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。