WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフハーディが空港の検査でひっかかったそうです

9/17付WWEニュース速報です

★9/16放送分ECW視聴率は1.2%でした。

★9/18の午前11時に、グレゴリーヘルムズ、マットハーディとともにナッシュビル国際空港からノースカロライナまでの飛行機に乗ろうとしたジェフハーディが、空港で係員に同行を求められたそうです。どのような理由だったのかは分かっていませんが、目撃者によると、手錠こそかけられていませんでしたが、複数の警備員に周囲を取り囲まれて連行されたとの事です。

★グレゴリーヘルムズは今週のSmackdown/ECW収録のバックステージに来ていました。

★9/17の深夜、チャーリーハースとジャッキーゲイダの間に女の子が誕生しました。テイラー・スザンヌ・ハースと名付けられたそうです。

★WM24のDVDの出荷枚数は30万3千枚にとどまっており、上層部を失望させているそうです。

★9/4に行われたローカル局で放送されているFCWの収録大会に、観客は60人ほどしか集まらなかったそうです。

△バティスタは最近の扱いに強い不満を抱いており、休暇を求めているそうです。サマースラムでのジョンシナ戦の勝利は、この不満を和らげるための措置だと考えられているそうですが、バティスタの不満は収まっていないそうです。バティスタは現在、あと1、2年で引退することを周囲にほのめかしており、大きなプッシュが与えられなければ、本当に引退する可能性もあると見られているそうです。

△ジョンモリソンは、シングルでのプッシュを再び得ることは無さそうな状況に追い込まれているそうです。クリエイティブチームは、モリソンがヒールとして観客達の反感をかう術を持っていないと考えており、演技が大げさすぎるため、ブーイングよりも失笑をかっていると考えているそうです。

△チャックパランボは解雇される危険性の最も高い選手と目されているそうです。以前はビンスもパランボを評価しており、バイカーのギミックにも賛成していたそうですが、現在は興味を失ってしまっているそうです。唯一の支持者はWCW時代から付き合いのあるジョニーエースだけだとされています。

△ポールロンドンも、解雇される可能性が極めて高い選手とみられているそうです。優れた才能を持っている事は認められているものの、後ろ盾となる実力者がいないそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。