WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミックフォーリーもWWE離脱を示唆したそうです

8/8付WWEニュース速報です

★Mrケネディの怪我について、ケネディの公式サイトで、医師の診断の結果、手術が必要なければ2~4週間、手術が必要であれば4~6ヶ月の欠場を見込んでいるとアナウンスされています。

★ミックフォーリーがロングアイランドプレスの記者であるジョシュ・スチュワート氏に、契約が切れる9/1までは詳細を語ることができないとしながらも、いい機会だとしてWWEとの契約を更新しないつもりであると語ったそうです。

★ランディオートンは、医師からの復帰許可が降りたとし、近くリングに復帰するとコメントしています。

★8/1放送分Smackdown視聴率は決定値で2.4%でした。

★WWEはビッグダディV、シャノンムーア、ナンジオ、ドミノ、ジェームズカーティス及び、レフリーのニックパトリックを解雇しました。

◆WWEのホールオブフェイマーであるキラーコワルスキーが、重度の心臓発作を起こしたと、奥さんが知人に伝えたそうです。医師は一晩を越えることはないだろうと診断したそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。