WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/23放送分RAW試合結果速報

6/23放送分RAW試合結果速報です。本日は3時間のドラフト特番です。

JRとキングが開幕の挨拶。マイケルコール、ミックフォーリーとマイクアダムル、タズもいる。JRが今夜の試合はブランド間の交流戦で行い、勝った側のブランドに選手の獲得権が与えられると説明。今夜のミリオンダラーマニアのパスワードは「NIGHT OF CHAMPIONS」

HHH(RAW) vs マークヘンリー(Smackdown) ノンタイトルマッチ
JRとミックフォーリーが実況を担当。試合前にHHHがヘンリーに対してクロッチチョップ。ヘンリーはベイダーボムを決めるがHHHがキックアウト。HHHはニーリフトを決める。ヘンリーがスプラッシュを狙うがHHHが回避してぺディグリーで勝利。
勝者:HHH

RAWへレイミステリオの移籍が決定。
ミステリオがリングに登場。HHHと握手。

ミリオンダラーマニア

ビンスがステージに登場。ビンスは今夜の当選者は6人だとし、5人に10万ドル。最後の一人は50万ドルの賞金を獲得できると言う。ケリーケリーがアシスタントとして登場。当選者の女性は正しいパスワードを答えるが、ビンスはパスワードを勘違いした振りをして不正解だと言う。ケリーがこれを訂正して当選が決定。

バックステージででHHHがレイミステリオ移籍を歓迎している。ジョンシナが登場。HHHはシナに対し、この2年間、シナに敗北していないのは、自分の方がより優れているからだと言う。シナは「男(チャンピオンの事)でありたくば、男を倒せ」と言う。HHHはベルトを誇示し、これを奪うまではその言葉になんの意味もないという。

フィンリー、ホーンズウォグル(Smackdown) vs サンチノマレラ、カリート(RAW)
マイケルコールとキングが実況。ウォグルのスタナーがマレラにヒット。フィンリーのセルティッククロスとウォグルのタッドポールスプラッシュが同時にヒットして勝利。
勝者:フィンリー、ホーンズウォグル

Smackdownがジェフハーディを獲得。ジェフが登場し観客に向かってポーズ。バックステージでランディオートンがモニターでジェフの様子を見ている。

ミリオンダラーマニア
ランディオートンがアシスタント。オートンはドラフトの為に今日は来る事を強要されたというと、HHHとシナのタイトルマッチの勝者になるものは、オートンがドラフトされることを祈っていろという。そして、自分はお前らが思っているよりも早く復帰すると言う。オートンはビンスに断って退場。ビンスは今夜のメインイベントはエッジvsジョンシナと発表。ようやくミリオンダラーマニアの当選者が決定。

キングが、15人参加のバトルロイヤル戦が行われるとアナウンス。勝ったブランドは2人獲得できると言う。

ハードコアホーリー、コーディローズ(RAW) vs チャボゲレロ、バンニーリー(ECW) ノンタイトルマッチ
キングとアダムルが実況。テッドデビアスも実況席にいる。ホーリーのアラバマスラムがチャボに決まって勝利。
勝者:ハードコアホーリー、コーディローズ

RAWがCMパンクを獲得。パンクが出てきて観客にアピール。ホーリーとコーディがパンクを称える。

クリスジェリコが登場。ジェリコにブーイングし、HBKを信じた観客を罵倒する。続いてHBKがマーティジャネッティ、ディーゼル、ハルクホーガン、ジョンシナ、バティスタ、ジェリコ自身にだまし討ちを食らわせたシーンをリプレイさせる。観客はHBKチャント。ジェリコはもうHBKを応援すべきではないという。
ジェリコは先週のランスケイドの振る舞いを賞賛。ケイドがトロンに登場する。ケイドは自分がショーンマイケルズレスリングアカデミーの主役だったという。そして、ジェリコこそ真の男だと言う。
ジェリコはナイトオブザチャンピオンズでのケイドの対戦相手がまだ決まっていないといい、対戦相手としてHBKを指名したかったが、ジェリコがHBKを頭からジェラトロンに突っ込んでやったため、不可能になったという。
しかしここでHBKが登場。HBKは眼帯をしている。ジェリコとHBKが乱闘になり、ジェリコはHBKの頭を実況テーブルの角にたたきつけ、眼を攻撃。HBKが叫び声をあげる。レフリーと医療班が駆けつける。ジェリコはニヤニヤ笑いながら退場。

ジョンモリソン、ミズ(ECW) vs マットハーディ、ジェフハーディ(Smackdown) ノンタイトルマッチ
マイケルコールとタズが実況。マットのサイドイフェクトでモリソンからニアフォール。場外でジェフとミズが乱闘する間にモリソンがマットを丸め込んでピンフォール。
勝者:ジョンモリソン、ミズ

ECWがマットハーディを獲得。

ミリオンダラーマニア
ビンスがアシスタントとしてリックフレアーを紹介。観客はスタンディングオベーション。当選者決定。フレアーは「Wooooooooooo!!」

ミッキージェームズ、メリーナ(RAW) vs ナタリア、ビクトリア(Smackdown)
この試合でドラフトの対象となるのは実況、レフリー、リングアナウンサー達。試合中にメリーナが負傷(おそらくはワーク)でレフリーが試合を止める。
試合結果:無効試合

両ブランドにドラフト権が与えられる。
SmackdownがJRを獲得。
RAWはマイケルコールを獲得。

ミリオンダラーマニア
グレートカーリーがアシスタント。カーリーは何か言う。ビンスは分かったフリをする。最初に電話をかけた相手の男性は「間違い電話だろ」と返答して切る。2人目はパスワードを答える。カーリーが電話で喋る。

エッジ(Smackdown) vs ジョンシナ(RAW) ノンタイトルマッチ
ミックフォーリーとJRが実況。シナがSTFUを極めエッジがロープに逃れる。シナがカウントアウトで勝利。
勝者:ジョンシナ カウントアウト
試合後、バティスタがエッジを襲撃。

RAWはバティスタを獲得。エッジはバティスタの移籍を喜んでいる。シナはバティスタをじっと見ている。

バックステージでエッジとビッキーがバティスタの移籍を喜んでいる。ビンスはナイトオブザチャンピオンズの試合はドラフトの結果に関係なく行うと言う。ビッキーがうろたえる。さらにビンスはエッジがブランドを移籍する可能性もあるという。

MVP(Smackdown) vs トミードリーマー(ECW)
マイクアダムルとミックフォーリーが実況。観客は無反応。ミックとアダムルも試合に関係のない話をしている。タズが入ってきて実況をさせる。
勝者:MVP

Smackdownがウマガを獲得。ウマガはドリーマーにサモアンドロップを見舞い、コーリンデラニーにブルドーザーを決める。

JBL(RAW) vs コフィキングストン(ECW)
タズとマイケルコールが実況。JBLがクローズラインフロムヘルで勝利。
勝者:JBL

RAWがECWチャンピオンのケインを獲得。タズが怒り狂っている。ケインが出てきてJBLとにらみ合い。

ミリオンダラーマニア
今回はビンス一人で発表。当選者は客席に来ていた女性。

キングとコールがナイトオブザチャンピオンズのカードを発表。まだ半分くらいが決定していない。

3ブランド15人参加バトルロイヤル

RAW代表:CMパンク、HHH、ジョンシナ、ケイン、バティスタ
Smackdown代表:ビッグショー、グレートカーリー、MVP、ジェフハーディ、エッジ
ECW代表:チャボゲレロ、シェルトンベンジャミン、ジョンモリソン、ミズ、マットハーディ
退場順にグレートカーリー、シェルトンベンジャミン、ジョンモリソン、ミズ、CMパンク、チャボゲレロ、MVP、マットハーディ、ジェフハーディ、バティスタ、ケイン、ビッグショー、HHH、ジョンシナ。
バティスタはエッジとスピアーで相打ちした際に酷く出血してしまう。エッジが勝ち残る。
勝者:エッジ

SmackdownがMrケネディとHHHを獲得。
ケネディは移籍を喜んでいる。HHHは信じられないといった様子。

ミリオンダラーマニア
最後は50万ドル。当選者の発表後、ビンスのスピーチ中にセットで爆発が起こり、セットの一部がビンスの近くに落下。ビンスはスピーチを続けるが、ビンスの足元のセットが崩れてビンスが倒れる。その上に、大きなビンスの肖像画が入ったお札の看板が落下。さらに爆発が起こる。レスラー達がビンスの救出にかけつけ、医療班も飛んでくる。ビンスはストレッチャーに載せられると意識を取り戻し、HHHに向かって「ポール。ポール」と呼びかける。(HHHの本名はポール・レヴェスク)HHHはビンスに落ち着いて、動かないようにという。ビンスは「ポール。足の感覚が無いんだ。」と言う。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/06/24(火) 12:35:39 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。