WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/20放送分Smackdown収録結果簡易速報

6/20放送分Smackdown収録結果簡易速報です

MVPのビップラウンジ。しかしゲストはいない。自分のアピールをする。ビッキー、エッジヘッズが登場。ビッキーには激しいブーイングが浴びせられる。ビッキーとMVPは契約を巡って口論。結局MVPが折れて謝罪するが、ビッキーがこれを受け入れない。MVPは自分がSmackdownに必要ないのなら、Smackdownにはいたくないという。ビッキーは今夜ケインと試合をすることを要求する。

○マットハーディ vs バンニーリー●
ツイストオブフェイトでピンフォール。

○ミッシェルマクール vs レイラ● 
ヒールホールドで決着

○ウラジミールコズロフ vs ジェイミーノーブル●
ノーブルがエプロンサイドにいるところへ、コズロフはその胸にヘッドバット。これでノーブルが負傷し、コズロフの勝利。(この負傷はシュートかワークか分からなかったそうです)。
試合後、医療班が出てくるが、ノーブルは自力で引き上げる。

○ケイン vs MVP● カウントアウト
MVPがリングに戻る事を拒否。そのままカウントアウト。観客はこの結末に不満な様子。

○グレートカーリー vs チャールズロビンソン(レフリー)●
バイスグリップで決着。なぜロビンソンが試合をする事になったのか、観衆に説明はなし。レフリーシャツのまま試合をさせられ、ストレッチャーで退場。

○ジェシー&フェスタス vs デュース&ドミノ●
デュースとドミノは試合前にもめている。試合中、デュースが試合を拒否してしまい、フェスタスがドミノからフォールを奪う。デュースは革のジャケットを脱ぎ捨てる。ギミックチェンジする様子。
試合後、デュースは走りこんでドミノの顔面にキック。しかし、失敗してしまい観客に笑われる。二回目は危険は入り方をしてしまう。

○フィンリー vs ミズ●
決着直前、ウォグルがシレイリでモリソンの膝を殴る。

○チャボゲレロ vs バティスタ● 特別レフリー:エッジ カウントアウト
エッジはチャボに露骨に有利なジャッジをする。バティスタがニーリーと場外で戦っている間に、高速で10カウントを数えてしまう。
試合後、バティスタはチャボにスパインバスターをヒット。しかしエッジヘッズ、チャボ、ニーリーが総出でバティスタを攻撃。マットハーディとミックフォーリーがバティスタを救出する。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。