WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/19放送分RAW収録簡易速報

3/19放送分RAW収録簡易速報です。

アーノルドスカーランドのトリビュート映像でスタート。

RAWのオープニングビデオに続き、WM23で決定済みのカードの映像が流れる。

ショーンマイケルズ vs JBL
JBLはスーツでリングイン。つい先ほど、ウォール街から飛んできたところだと言う。「俺は誰からの指図も受けないし、引退したとも言っていない。だから、こんな試合はやらない。(HBKに対し)お前は何度も、シナの頭を蹴り落とすチャンスがあったのにやらなかった。それは、お前の深層心理がシナに勝てないと思い込んでいるからだ。」一通りHBKを侮辱すると、マイクを渡す。HBKはWM23でシナを倒すことは可能だと言う。そしてJBLの口調を真似て「俺は誰の指図も受けないし、いつスィートチンミージックを放つとも言っていない。それは今週かもしれないし、来週かもしれない。多分WMまではやらないだろう。しかし、今見せてやる。」というと、JBLにスィートチンを決める。JBLの帽子をかぶってリングを降り、花道でDXチョップ。

億万長者対決のビデオが流れる。

バックステージで、ランディがエッジに対し、先週のECWで自分を裏切ったと詰め寄っている。そして、エッジのMITB出場権をかけてバトルロイヤルを行う事を、Mrマクマーンが決定したと言う。エッジはニヤニヤ笑いながら立ち去るオートンを忌々しく睨んでいる。

マスターロックチャレンジ
チャレンジャーはボビーラシュリー。マスターズがラシュリーの頭をはたくと、怒ったラシュリーが立ち上がり、マスターズにビンタ。マスターロックがかけられ、ラシュリーは落ちそうになるが、復活してマスターロックを完全に破る。観客は大喜び。マスターズはがっくりと落ち込んでいる。

アシュリーのプレイボーイ登場のビデオ。

バックステージで、ビンスが皮肉たっぷりにラシュリーを祝福している。ラシュリーはニヤついている。ビンスがマリアに話しかけようとしたところに、ユージンが通りかかり、ビンスに持っていたドリンクをかけてしまう。ビンスは心配しなくていいと声をかけると、ユージンは喜んで立ち去る。ビンスはコーチを呼び、ユージンとウマガのカードを組む。
ロンシモンズが出てきて「Damn!!」

アーノルドスカーランドの生前の歩みのビデオ。

ワールドグレイテストタッグ、ケニーダイクストラ、スーパークレイジー、ヴィセラ、リックフレアー、ヴァルヴィーナス、ジョニーナイトロ、カリート、エッジ マニーインザバンク出場権横取りバトルロイヤル
全員協力してヴィセラを落とす。エッジは膝の怪我を訴えている。ワールドグレイテストタッグがクレイジーを落とす。ナイトロはヴィーナスを落とす。カリートがハースを、フレアーがベンジャミンを落とす。フレアーは続いてケニー、カリートはナイトロを落とす。
リングにフレアーとカリートが残る。フレアーがカリートを落としたところで、エッジが突如復活。フレアーを排除する。
勝者:エッジ MITB出場権維持

JRとキングはスティーブオースチンの映画、コンデマンドについて語る。

ビンスがリングに登場。コーチとセキュリティ達が、床屋の椅子を運んでくる。そして、代理人のウマガを紹介する。

ウマガ vs ユージン
ウマガがサモアンスパイクでユージンを片付ける。
勝者:ウマガ
ビンスはウマガに、ユージンを床屋の椅子に座らせるように指示。ウマガはビンスがユージンの髪を刈りやすいように、ユージンののど輪を掴んで押さえつけている。ビンスはユージンをドナルドとののしっている。ユージンに「くそったれの億万長者ビンタ」を食らわせる。キングは、ビンスが「恍惚としている」と表現する。

キャンディスがメリーナを挑発する。メリーナが登場。キャンディスをこきおろすと、キャンディスはメリーナにブラ&パンティマッチを要求。メリーナが受諾する。

メリーナ vs キャンディス ブラ&パンティノンタイトルマッチ
勝者:メリーナ

試合後、アシュリーが登場。メリーナも下着姿にする。グレートカーリーがリングに向かって来る。アシュリーは背後からメリーナに攻撃され、リングに倒れている。メリーナは退散。カーリーがリングに入り、アシュリーののど輪を掴む。キングは「これ以上見ていられない。助けに行く。」と言い、ヘッドセットを外してリングへ上がり、アシュリーを助ける。しかし、カーリーはキングにネックハンギングスラムを決め、キングは激しくマットに叩きつけられる。

トッドグリシャムがキングを引き継いで実況席に入る。

ジェフハーディ vs ランディオートン
エッジが試合中にリングサイドに登場。リング下からラダーを取り出しリングに入れる。オートンがそれを使ってジェフを殴り反則裁定。
勝者:ジェフハーディ(反則)
試合後、オートンはエッジにリングにあがるよう要求。エッジがそれを渋っているところで、オートンの背後からジェフが攻撃。ラダーの上からオートンの後頭部にレッグドロップを決める。

初公開の、映画「コンデマンド」予告編。

ビンスが電話で誰かと話している。そして来週、爆弾を投下すると言う。その爆弾とは自分自身で、来週、ラシュリーと直接対決するという。さらに、間違いなくラシュリーを叩きのめすという。

HBKがリングに向かって来る。シナvsべノワの際、実況席に加わるため。

ユージンが鏡を見て泣いている。完全にスキンヘッドにされている。

ジョンシナ vs クリスべノワ ノンタイトルマッチ
シナのSTFUでべノワがタップ。
勝者:ジョンシナ

試合後、HBKがリングに入り、スィートチンを放つ振りをする。シナが振り返るとHBKは笑ってシナの頭を指差して握手。シナはHBKをFUの体勢に抱えあげるが、ゆっくりと下ろす。互いに心理戦を仕掛けあっている。
JBLが登場し、来週のRAWは2つのメインイベントを開催すると言う。一つはMrマクマーンvsボビーラシュリー。もう一つはシナ、HBKvsバティスタ、アンダーテイカーだという。
照明が落ち、鐘の音が鳴ると、紫のスポットライトがリングのシナとHBKを照らし出す。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wwereview.blog95.fc2.com/tb.php/69-fcc07acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。