WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/24放送分RAW試合結果速報

3/24放送分RAW試合結果速報です

シナがリングに登場。WM24のタイトル挑戦をアピールすると、マニアではチャンピオンとして会場を後にするという。
そこへビッグショーが登場。今年のWMは、ビッグショーがメイウェザーのボクサー生命を終わらせてしまう歴史的な大会になるという。そして、その場面はホーガンがアンドレを投げたシーンを越える名場面になるという。
JBLが登場。自分は歴史の創造者だと言うと、ホーンズウォグルの本当の父親を暴き出してやると言う。そして、WMの自分の試合はノールールなので、自分に有利だと言う。
ランディオートンが登場。何人かはビッグショーが勝ち、何人かはJBLが勝つと思っており、何人かはシナやHHHがチャンピオンになると思っているだろうが、オートンがタイトルを防衛すると思っている奴は誰もいないとし、そういう状況は大好きだと言うと、WMでの防衛を宣言する。
ウマガが登場。オートンからマイクを奪って、解読不能な言葉でわめく。シナがオートンの口ぶりを真似て小馬鹿にする。
HHHが登場。シトラスボウル(WM24の会場)に屋根があったら、自分達が吹き飛している事だろうという。そしてWMではキングオブキングスが自分の王位を奪還するという。
JBL、シナ、HHHが言い争いを始める。ウィリアムリーガルが登場し、今夜のメインでJBL、ビッグショー、ランディーオートン、ウマガ vs HHH、ジョンシナ、ショーンマイケルズ、リックフレアーの8人タッグ戦をノーDQで行うと発表する。

クリスジェリコ、CMパンク vs MVP、カリート
ジェリコのキックがパンクに誤爆した隙にMVPがフォールを奪う。
勝者:MVP、カリート

WM24まであと6日

事前収録のセグメント。ケネディがWMでは歴史が作られるだろうと言う。フレアーの引退。テイカーの連勝ストップ、そして、ケネディがMITBで勝利し、WWEチャンピオンになるという。

リックフレアーの30年以上のキャリアを振り返るビデオ。フレアーをRAWで見ることができるのはこれが最後だとアナウンスされる。

フレアーの家族がリングサイドにいる。JRは今夜フレアーがHBKと対面すると発表。

ビッグショーがメイウェザー戦に向けたトレーニングを積んでいる映像

ハードコアホーリー vs グレートカーリー ECWタイトル挑戦者決定バトルロイヤル予選試合
スカッシュマッチ。カーリーがネックハンギングスラムで勝利。
勝者:グレートカーリー

リックフレアーがリングに登場。先週、ビンスとの試合にHBKが乱入した事で、本当に自分が勝利を収めたのかが怪しくなってしまったとし、HBKは自分を信頼しているのかどうかわからず、HBKを信じられなくなったというとHBKを呼び出す。
HBKが登場。HBKはフレアーなやるだろうことをやっただけだという。そして、フレアーに対する信頼は失ったわけではないと言う。HBKはフレアーを賞賛するが、フレアーはHBKを黙らせると、自分が求めているのはMr.レッスルマニア、ショーストッパーになることであり、自分がまだ一線級であることを証明する事だという。そして1981年にNWAのタイトルを獲って以来、ダスティローズやハーリーレイスやその他の大勢のレスラーと戦ってきたとし、ショーンが自分よりもたとえ20歳年上だったとしても、全力で戦うだろうと言う。
HBKはフレアーがMrレッスルマニアにふさわしいというが、自分はフレアーを「わめき散らす老いぼれ」のような惨めな姿で送り出したくはないという。
フレアーはいきり立ってHBKにビンタを2発入れ、HBKにやり返すようにいうが、HBKはそのままフレアーを置いて立ち去ってしまう。

フロイドメイウェザーのトレーニング風景

ビッグショーがコナンオブライエンショーに出演した時の映像

マリア vs メリーナ
JRは先週の試合でキャンディスが再び鎖骨を骨折し、手術したとアナウンス。マリアのWM24でのパートナーがいなくなったという。試合中、アシュリーが登場。サンチノマレラが試合を妨害し、キングを挑発。ウィリアムリーガルが試合を6人混合タッグに変更することを決定。
マリア、アシュリー、ジェリーローラー vs メリーナ、ベスフェニックス、サンチノマレラ
マリアとアシュリーがマレラを攻撃。マレラとキングが場外乱闘になり、最後はマレラがマリアからピンフォールを奪う。
勝者:サンチノマレラ、ベスフェニックス、メリーナ

バックステージでHHHとシナが対峙している。シナはマニアでWWEタイトルが家に帰る事になるという。

ジョンレジェンドがWM登場を予告する

今年のホールオブフェイム最後の受賞者は明日のECWで発表。

JRとキングがWM24のカードを発表。アシュリーがキャンディスの代わりにバニーマニアに出場。

WMのWWEタイトルマッチのハイライトをまとめたビデオ。

ランディオートン、ビッグショー、JBL、ウマガ vs HHH、ジョンシナ、ショーンマイケルズ、リックフレアー ノーDQ、WM24ショーケースマッチ
試合中にフィンリーが現れ、JBLと乱闘しながらバックステージへ。続いてバティスタが乱入。ウマガと乱闘しながらバックステージへ。ビッグショーが自軍のオートンを裏切ってチョークスラム。そのままオートンを残して退場する。HHHとシナが場外乱闘しながらバックステージへ。フレアーがオートンに4の字をかけようとするが、HBKが裏切ってフレアーを攻撃。フレアーがHBKにローブロー。オートンに4の字を極めてタップアウトを奪う。
勝者:リックフレアー
フレアーがリングで勝利を喜んでいるシーンで放送終了。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。