WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレアーがWWEとマクマーン家に忠誠を誓っていると発言

3/21付WWEニュース速報です

☆WWEはWM24前にけが人をださないよう、WM24の主要なカードに出場する選手が番組で試合をする際、簡単に終わるようにしているそうです。

☆今週末、スーパースター達にはWM24前最後の休暇が与えられたそうです。

☆デーブメルツァーは、WWEがWM24直前のRAWで、リックフレアーへのインタビューを行うことを企画していると報じています。

★リックフレアーが最近受けたインタビューの中で、WWE引退後にTNAでスティングと試合を行うという可能性について、絶対に無いとコメントしています。現在働いている組織の人々やマクマーン家に絶対の忠誠を誓っており、他の会社で働く事は決してないとしています。また、スティングに対しては、対戦相手として素晴らしいとしながらも、フレアーにとって最高の相手はリッキースティムボートであり、スティングはベストではないとし、興味を持っていないことをアピールしています。

★イギリスのサン紙は、フロイドメイウェザーが「ビンスマクマーンは価値の無いものに金を払ったりしない。自分が2000万ドルのギャラを受け取るのはそれに値する価値があるからだ。」と発言したと報じています。また初めてWWEのバックステージを訪れた際は、WWEのスーパースター達がこれまでずっとやってきた事をメイウェザーにひっくり返されるのを恐れているため歓迎されないだろうが、メイウェザーのことをよく知る機会に恵まれれば、好きになってくれるだろうと考えていたなどと発言しているそうです。なお、全てストーリーラインに則った上での発言とみられています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。