WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/19付ECW試合結果簡易速報

2/19付ECW試合結果簡易速報です

リックフレアーがリングに登場。タズもリングに上がり、リックフレアーについて、22年前に自分がこの業界に入った時点ですでに誰もが知る存在だったという。そして2008年のホールオブフェイム選出を祝福する。
フレアーはタズに謝辞を述べるとタズは退場。フレアーはレスラーなら誰もが夢見るホールオブフェイムに、現役選手として初めて選ばれた事はとても光栄だという。しかし、これで自分のキャリアが終わるとは考えて欲しくないと言う。
イライジャバークが笑いながら登場。子供の頃からフレアーのファンだったと言う。そして自分がいかにビンスから期待されている選手であるのかを自慢する。続いてベンジャミンが登場。ベンジャミンもフレアーを賞賛しながらも、自分の才能を自慢しつつ、フレアーの時代はもう終わったのだと言う。
フレアーは2人がいくらいきがろうが、16度も世界タイトルを獲ることなど決してできはしないという。バークとベンジャミンがフレアーを攻撃する。CMパンクが登場してフレアーを救出する。

バックステージの通路でバークとベンジャミンがフレアーとパンクについて話をしているとエストラーダが近づいて来て、タッグマッチを提案。2人は了承する。

○コフィキングストン vs ジェイソン・リッグス●
両足を落とすレッグドロップからバズソーキックでピンフォール。
キングストンは5連勝。

ジョーイとタズが、ホーンズウォグルが昨夜のRAWで受けた仕打ちについて、深刻な表情で話している。

ジョンモリソンとミズがリングさい

コーリンデラニーにトミードリーマー付き添ってリングに入場。
○ミズ vs コーリンデラニー●
モリソンがデラニーに足刈り。レフリーはモリソンに退場を先刻。ミズが気を取られるすきにデラニーが丸め込むが2カウント。ミズのリアリティチェックを食らってピンフォール。
試合後もミズがデラニーを攻撃するが、ドリーマーが救出。モリソンが戻ってきてドリーマーにコークスクリューネックブリーカー。ダブルチームでデラニーにフラップジャックを見舞う。

マリアがプレイボーイ出演を光栄に思うと話す。ケリーケリーが自分も出たいと言う。

○スティービーリチャーズ vs ジェームズカーティス●

○リックフレアー、CMパンク vs シェルトンベンジャミン、イライジャバーク●
この試合はタッグのため、フレアーが敗れても引退しなくていいとジョーイが説明。
パンクとベンジャミンが場外でもみ合う間に、イライジャバークがイライジャエクスプレスを狙う。フレアーがこれを回避してバークが自爆。膝を押さえて痛がっているところにフレアーが4の字固めを決めてタップアウト。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。