WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/18放送分RAW試合結果速報

2/18放送分RAW試合結果速報です

HHHがリングに登場。昨年のレッスルマニアは車椅子の上から見ている事しかできず、非常に悔しい思いをしたという。そして、ザ・ゲームは戻ってきて、WM24で12回目の世界王座を奪うと言う。
ランディオートンがリングに登場。オートンはシナ、ジェフハーディ、ジェリコ、HBK、HHHと一通りWWEタイトルマッチで蹴散らしてきたという。4年前に世界ヘビー級を獲ったときは、HHHに激しく嫉妬されたが、そのときよりもさらにオートンが強くなったため、さらに強く嫉妬しているのだという。
ジョンシナがリングに登場。シナはオートンを嘘つきで負け犬だという。そしてWM24でタイトルを失うまでのチャンピオンだと言う。そして今夜ノーウェイアウトの再戦を申し入れる。HHHはWM24の対戦相手が誰になろうが関係ない、どうせ自分が勝つのだからと言う。
ウィリアムリーガルが登場。今夜シナvsオートン戦を行うと発表。しかしノンタイトルマッチで行い、シナが勝利した場合はWM24のWWEタイトルマッチはトリプルスレット戦でオートンvsシナvsHHHとすると発表。そして今夜の試合の特別レフリーはHHHだとアナウンス。

フロイドメイウェザーが来場している。JRは昨夜、メイウェザーがビッグショーの鼻を骨折させたとアナウンス。

ホーンズウォグルvsビンスマクマーンの金網戦を今夜行うことがアナウンスされる。

ジェフハーディ vs スニツキー マニーインザバンク予選試合

ジェフは新しい入場テーマを使用。ゆっくりとした試合展開。ジェフがツイストオブフェイトからスワントーンボムでピンフォール。
勝者:ジェフハーディ

マリアはプレイボーイに出演するべきかどうかのファン投票受付がアナウンスされる。

バックステージでレイミステリオがフロイドメイウェザーと話をしている。

マイクアダムルがリングにいる。アダムルはショーンマイケルズからフォールオブフェイムに関して特別アナウンスがあると言う。マイケルズは自分にとってのアイドルであり、この業界に入るきっかけとなった人物をホールオブフェイムにインダクトできるのは大変な光栄だと言う。過去最高のレスラー。ネイチャーボーイ。リックフレアー!
キングはフレアーが現役選手としては、はじめての受賞者だと言う。

スーパークレイジー vs ポールバーチル
バーチルが勝利。観客は関心を示さない。

バックステージでビッグショーとシェインマクマーンが話をしている。

昨夜、メイウェザーとビッグショーがいざこざを起こしたシーンがリプレイ。ビッグショーがリングに登場。今夜登場したのは昨夜のことを心から謝る為だとし、復帰に際し、興奮しすぎてしまったのだとしてメイウェザーにリングに上がるように呼びかける。メイウェザーは、ずっとWWEファンだったとし、自分は最高のファイターだという。ショーは昨夜はずっと謝罪のため、広報を探していたのだと言う。2人は握手。メイウェザーは退場しようとする。ショーは言って置く事があると言うと、自分が膝をつかなかったらメイウェザーが自分に触る事はできないとし、2秒でメイウェザーを叩きのめすことができるとして、世界一のファイターvs世界最大のアスリート戦を申し込む。メイウェザーは戻ってきて受諾。パンチを放つフリをするとショーはすばやく後ろに下がる。ショーが笑い、メイウェザーは退場。

レッスルマニアまで41日

マニーインザバンクの過去のハイライトシーン

ヴァルビーナス vs Mrケネディ マニーインザバンク予選試合
ケネディも新しいテーマ曲で入場。ケネディがマイクチェックでピンフォールを奪う。
勝者:Mrケネディ

ビンスマクマーン vs ホーンズウォグル 金網マッチ
試合前にJBLが現れてフィンリーを攻撃。手錠でトップロープにつなぎ、ビンスがベルトでウォグルを鞭打つのを見せつける。JBLはウォグルを攻撃し、金網に突っ込ませて、フォールアウェイスラムで金網に叩きつける。フィンリーはビンスとJBLに「なぜだ?」と叫んでいる。ようやくビンスはJBLを下がらせる。ビンスは金網越しにウォグルに謝るが、フィンリーはビンスが謝るつもりなんかないだろうと言う。ビンスとJBLの退場時、観客は大ブーイング。

フィンリーがウォグルを運んでいく姿が映る。JRはRAW史上、もっとも不穏な出来事だったという。

番組序盤に募集したファン投票の結果発表。94%がマリアはプレイボーイに出るべきと投票。

マリアとサンチノマレラがリングに入場。マレラがプレイボーイの契約書を持っている。マレラは今夜、マリアはべスフェニックスと戦わなければならないと言う。マリアは知らなかった様子。そしてマレラは、マリアがべスフェニックスに勝った場合にのみ、プレイボーイに出る事ができる契約になっていると告げる。

マリア vs ベスフェニックス
ベスが優勢に試合を進めるが、突然キャンディスがリングサイドに登場。ベスがキャンディスに気を取られる隙をついてマリアが丸め込んでカウント3。
勝者:マリア

ジョンシナ vs ランディオートン ノンタイトルマッチ
シナのSTFUをオートンが辛くもロープエスケープ。HHHがブレイクを命じるがシナはギリギリまで放さない。ブレイク後、HHHとシナは顔を突き合わせて言い争い。その隙を突こうとしたオートンにシナのFUがヒット。HHHがカウント3を入れる。
勝者:ジョンシナ WM24で3ウェイのタイトルマッチが決定
試合後、HHHはシナにぺディグリー。オートンとシナが倒れている傍に立ち、立ち上がろうとするオートンに蹴りを入れてぺディグリー。HHHはレフリーシャツを破り捨てるとWWEのベルトを掴んで頭上に掲げる。HHHのテーマがヒット。HHHはベルトを肩にかけ、WM24のバナーを見つめている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。