WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/28放送分RAW試合結果速報

1/28放送分RAW試合結果速報です

フィラデルフィアから生放送。

昨夜のロイヤルランブルにジョンシナが現れたシーンと勝利したシーンがリプレイ。

シナがリングに登場。大半の観客がブーイング。シナは怪我の具合について話し始める。観客は「Cena Sucks」チャント。シナは音楽が聞こえると言う。そして、WM24には出場するべきではないのだが、自分の体と選手生命をかけてでも、レッスルマニアに出たかったという。男性ファンからのブーイングは鳴り止まない。
シナは「今夜レッスルマニアをやろう」と言うと、ランディオートンとのWWEタイトルマッチを提案する。オートンがステージに登場。オートンは、挑戦者は全て叩きのめしてきたというが、シナはオートンが安全なところに隠れていただけだというと、だからこそずる賢いオートンは、自分の怪我が癒えていない今夜の挑戦を受け、傷が癒えるWM24を待ったりはしないという。オートンは、こんなしみったれた観客の前でタイトルマッチなどできないと言い、ノーウェイアウトでのタイトルマッチを提案。シナがこれを了承。シナは4ヶ月ぶりにリングに立ったというと、欲しい物があるから、手に入れてやるとアピール。

アシュリー、ミッキージェームズ vs ジリアンホール、べスフェニックス
フェニックスがフィッシャーマンズスープレックスでミッキーからピンフォール。
勝者:べスフェニックス、ジリアンホール

バックステージでウィリアムリーガルとビンスマクマーンが、ノーウェイアウトのオートンvsシナ戦の勝者に、WM24で誰を対戦させるか話し合っている。リーガルは発表のため部屋を出る。

ウィリアムリーガルがステージに登場。リーガルはノーウェイアウトのシナvsオートン戦の勝者と、同じくノーウェイアウトのイリミネーションチェンバー戦の勝者にWM24で戦ってもらうと発表。出場予定者はウマガ、HBK、クリスジェリコ、JBL、ジェフハーディ、HHHだという。

マイクアダムルが今夜、HHHが選んだパートナーとタッグを組んで、スニツキー、ウマガ組と戦うことをアナウンス。続いてジェリコ、ジェフハーディ vs オートン、JBL戦をアナウンスする。

カリート vs コーディローズ

カリートがコーディの攻撃をバックスタバーに切り替えして勝利。
勝者:カリート

バックステージでHHHがHBKに話をしている。昨日は予定通りの結果にならなかったと言う。しかしノーウェイアウトでタイトル挑戦権を奪い返すチャンスがあるが、互いに潰し合わなければならないのが残念だという。続いてHHHは今夜のパートナーが必要だと言うと、HBKはそれなら衣装を変えなければいけないと言う。HHHはHBKに衣装を渡し、自分のジャケットのジッパーを開けると中に新しいDXのTシャツを着ている。そしてDXの帽子をかぶる。HBKは少し時間をくれと言い、カメラのフレームから外れるとすぐにDXのシャツ、帽子、リストバンドを着用して戻ってくる。2人はWWE公式ショップを宣伝して立ち去る。

DジェネレーションX vs スニツキー、ウマガ
DXはいつものアピール。HHHは誰かが自分たちをパクっているという。(ロイヤルランブルでリングアナウンサーを務めたマイケルバッファーを指しているらしい。)続いてスニツキーを罵倒し、観客に「誰か歯ブラシかミントを持っていないか?」という。観客は「歯を磨け」チャントをスニツキーに送る。
試合は、場外でHBKがウマガにスイートチンを決める間に、リング上でHHHがぺディグリーをスニツキーに決めてピンフォール。
勝者:DジェネレーションX

バックステージでトッドグリシャムがジェフハーディにインタビュー。タイトル挑戦権を奪い返すためなら何でもやるとアピール。

別のバックステージ。ビンスがホーンズウォグルをロイヤルランブルでの戦いぶりについて、怒鳴りつけている。そして自分の前から消えろという。

Mrケネディ vs ブライアンケンドリック
ケネディはケンドリックの腕を集中的に攻めてマイクチェックでピンフォール。
勝者:Mrケネディ

試合後、ケネディはマイクを持つと、ノーウェイアウトのイリミネーションチェンバー戦に自分を出場させないよう、リーガルに頼んでいたと言う。その理由としてもっと歴史的なことをやりたかったからだとし、リックフレアーを引退に追い込んだ男になりたかったのだと言う。フレアーが登場し、ケネディに幸運を祈ると言うと、ステージを歩き回って余裕を見せる。JRはこの試合はノーウェイアウトで行われるでしょうとアナウンス。

メリーナ vs マリア
メリーナはマリアのタイツを引き摺り下ろしてしまい、マリアの下着が露出。マリアがメリーナからピンフォールを奪う。
勝者:マリア
試合後、マレラがリングに入ってきて上着をマリアにかける。そしてマリアがプレイボーイに出る事はないという。

バックステージでトッドグリシャムがクリスジェリコにインタビュー。誰もがジェリコのことをエンターテイナーだと思っていただろうが、昨夜はJBLの首を絞めて半殺しにしてやったという。そして、オーランド(WM24の開催地)に行ったとき、JBLがディズニーランドで遊んでいる間、自分はWWEタイトルマッチを戦っているだろうとアピール。

ジェフハーディ、クリスジェリコ vs JBL、ランディオートン

テンポの速い、すばらしい試合。ジェリコのライオンサルトがJBLにヒット。オートンがトップロープに登ったジェフを突き落とし、ジェフはガードレールに激突。レフリーがジェフの容態をチェックしている。オートンはジェリコにRKO。その上にJBLが覆いかぶさってカウント3。
勝者:JBL、ランディオートン
試合後、シナがリングに登場。JBLはオートンに味方をするフリをしているが、すばやく場外に転がり下りて退場。シナがオートンにFUを見舞って退場する。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。