WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAW、ECWは下落。Smackdownは上昇

1/24付WWEニュース速報です

★1/22放送分ECW視聴率は1.27%でした。

★WWEはカナダでもロイヤルランブルをハイビジョン放送すると発表しました。

★WWEは2週間前に、セントピーターズバーグビーチでレッスルマニアのテレビコマーシャルを撮影したそうです。マリア、カリート、ケリーケリー、メイヤングが参加し、マリアが男性に人工呼吸をしようとすると、それを押しのけてメイヤングがマウストゥマウスを始めてしまうというないようだそうです。

☆ボビーラシュリーは自身の公式サイトのフォーラムへの書き込みをラシュリー自身の書き込みだと信じなかったファンに対し、希望者には直接真実であることを伝えるとし、実際に何人かのファンに電話をかけたそうです。

★バティスタがローカル紙の取材に対し、15歳の娘が家に男の子を連れてきたとき、冗談で娘に何かしたらビリヤードのキューでぶん殴ると言った所、男の子が真に受けてしまったエピソードを披露しています。

☆WWEの番組や公式サイトの中で、最近ブリトニースピアーズの名前が出される機会が増えていますが、これについてはブライアンゲワルツとマイケルヘイズのみが真意を知っており、それ以外の人々には何も伝えられていないそうです。

☆12月に発売されたRAWグレーテストヒットCDの売り上げは期待外れに終わったと感じられているそうです。

★2007年の各番組の平均視聴率です。()内は(昨年-一昨年)です。ECWは一昨年のデータはありません。

RAW 3.61%(3.9%-3.81%)
Smackdown 2.64%(2.46%-3.04%)
ECW 1.47%(1.8%)



★ジェフハーディがビトゥィーンザロープスのインタビューの中で、以前は将来のスター候補としての周りからの期待をプレッシャーと感じており、自分には荷が重いと思っていたと語っています。その後、2003年にWWEを離脱したときは、完全にレスリングから引退するつもりだったそうです。WWE離脱後は小さなモトクロスのレースに出場するなどして気楽に暮らし、音楽活動も行っていたそうですが、そうした暮らしの中で自分はレスリングをするべきだと思うようになったそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。