WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスイブの視聴率はやはり低調でした

12/27付WWEニュース速報です

★12/24に放送されたRAWの米軍慰問興行の視聴率は2.5%でした。

★12/26にアルバニーで開催されたスマックダウンのハウスショー中、バティスタにからんだ観客が退場させられそうになるという一幕があったそうです。この若い観客は、バティスタを野次りながらサムダウンのジェスチャーを送っており、試合に敗れた後でバティスタがこの観客に近づいて、怒りをあらわにしたそうです。これを見たセキュリティーが観客に下がるように指示し、エッジも警告を発しましたが、当のバティスタはこの観客と握手をして引き上げて行き、事なきを得たそうです。

★マットハーディは12/8に再入院していたそうです。感染により腫瘍膿瘍ができたためで、抗生物質の投与で容態が安定したため、12/12に退院したそうです。WWEへの復帰スケジュールに変更は無いとみられています。
(原文を直訳していましたが、ご指摘をいただいた通りだと思いますので、訂正いたしました)

☆WWEは再びミスティコの獲得をもくろんでいるそうです。来年、WWEは初の南米ツアーを予定しており、ヒスパニック系選手の補充を計画しているそうです。

☆WM24でエッジvsアンダーテイカーの、レッスルマニアでのシングル戦無敗同士の試合を組むというプランがあるそうです。

☆WWEを解雇されたと伝えられたスティーブ・マディソンですが、謹慎処分中で解雇されたわけではないという話が出ています。しかし、多くの人物がマディソンは自らFCWを去ったと考えているそうです。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/12/29(土) 17:10:56 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。