WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RVDはHHHとの不仲説を否定

11/28付WWEニュース速報です

★RVDがイギリスのパワースラムマガジンのインタビューの中で、WWE時代にHHHと仲が悪かったという噂について、最後に車に同乗した相手はHHHだったとして、噂を否定しています。

★11/27放送分ECW視聴率は1.4%でした。

☆WWEは12/10のRAW3時間スペシャルに、大物をサプライズで登場させることを計画しているそうです。ロックがその候補としてあがっているそうです。

☆11/27のSmackdown収録の際、ケニーダイクストラとの試合中、CMパンクが左手首を痛めたようだったと伝えられています。

★来週のECWは火曜日ではなく木曜日の10時からの放送となります。TNA iMPACT!の後半の裏番組となることから、視聴率が注目されています。

☆WWEはストーリーラインの中において、HHH、ショーンマイケルズ、クリスジェリコ、アンダーテイカー、エッジ、リックフレアーらの地位を再び高める方針だと噂されています。

☆リックフレアーは、負けたら即引退というストーリーラインが始まったため、WM24までの間連勝すると見られていますが、フレアーの試合スタイルが余りにも古い型で行われるため、上層部は若手をぶつけることをためらっていると噂されています。

☆来年1月よりCWネットワークで放送されているSmackdownのハイビジョン放送がスタートすると噂されています。RAWはその数ヵ月後になると見られています。

☆RAWのオープニング映像からカリートの登場シーンが外され、ジェリコに差し替えられるそうです。

★OVWに合流していたラッセルシンプソンは、数試合を行っただけでOVWを離れたそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。