WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレアー曰く「多くの選手が才能を無駄にしている」

11/22付WWEニュース速報です

★元ディーバのカーメラが女の子を妊娠したそうです。

☆前回のSmackdown/ECW収録のダークマッチに登場したナスティ・ボーイズの2人が、そのバックステージでの態度や、試合中に相手のドリューマッキンタイヤーを必要以上に攻撃したとして、強い顰蹙をかったそうです。おそらく、今後大きなスポットを当てられることは無く、WWEが起用することも二度と無いだろうと噂されているそうです。

☆ヴァルビーナスは11/9に受けた肘の手術のため、しばらく欠場するそうです。

☆タフイナフ出身で、以前WWEとディベロップメント契約を結んでいたライアン・リーブスがOVWに戻っており、再びディベロップメント契約を結ぶことを希望しているそうです。リーブスはドラッグテストに失格して謹慎処分を受け、その後まもなく解雇されていました。

★リックフレアーが出演した番組でのインタビュー内容を要約してご紹介します。

Q:親しいレスラーの友人は誰ですか?
フレアー:HHHとショーンマイケルズ。すでに多くの友人が業界を去っていった。ダスティローズ、アーンアンダーソンやその他数人。

Q:ダスティローズをどう思いますか?
フレアー:とても魅力的な人物だ。情熱的で魅力があり想像力に優れている。

フレアー:この業界の異常性の一つは、一年間、毎日働かなければいけないことだ。

Q:レスリングによって、慢性的に痛んでいる箇所はありますか?
フレアー:無い。

Q:最もカリスマ性のある選手は誰ですか?
フレアー:ロックだ。彼は決して誰も手に入れることのできないカリスマ性を持っていた。

Q:才能を浪費していると思う選手はいますか?
フレアー:たくさんいる。しかし、名前は出したくない。

Q:ステロイドをレスリング業界で使用している人をしっていますか?
フレアー:知らない。

Q:レスリングのキャリアにおいて、絶頂期はいつですか?
フレアー:何度かある。1983年に2回目の世界王座についたとき。1991年のロイヤルランブルに勝利したとき。そして2005年にRAWでリックフレアーの特集が組まれたときだ。


スポンサーサイト

コメント

フレアーはWWEについて考えてる事が俺と同じ

  • 2007/11/23(金) 23:02:06 |
  • URL |
  • ケビン #-
  • [ 編集]

私もフレアー、ケビンさんと同じように思ってます。
RAWのトップスターの多くは、Attitude期以前の選手で、それ以降に出てきた選手は、シナ、オートンぐらいですかね-。
カリートをはじめ、有能な選手はどんどん使っていってほしいものです。そのためにも、3つのブランドで、うまく選手をわけてほしいですね。現状だと、SDとECWはどっちも出られるということ等も考えると・・・。

  • 2007/11/24(土) 07:49:59 |
  • URL |
  • tkm #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。