WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ECWとSci-Fiの放送契約が延長

10/23付WWEニュース速報です

★10/22放送分RAW視聴率は3.3%でした。

★10/19放送分Smackdown視聴率は決定値で2.7%でした。

★Sci-Fiチャンネルは、2008年もECWを放送する事でWWEと合意したと発表しました。一年間の契約延長が成立したとみられます。

☆ECWとSci-Fiの契約延長について、シェインマクマーンは契約を切って、ネット配信番組にしても良いと考えていたそうです。しかし、ビンスはワンナイトスタンドを成功させるために、テレビでの放映は重要だと考えていたそうです。一方、契約は複数年を希望していたとされており、これを考慮してNBCユニバーサルへの移転を諦めたとされていましたが、結局1年契約
しか結べなかった事で、ビンスには不満が残っていると予想されています。

★リリアンガルシアのCDは、CDセールスチャートの200位以内に登場しませんでした。なお、このときの200位のセールスは3987枚でした。

★先週のヨーロッパツアーの観客動員数はまだ発表されていませんが、極めて良い結果をもたらしたと伝えられています。

☆解雇されたクリスタルについて、クリエイティブチームに対し、テディロングやビッキーゲレロが当時のストーリーラインに不満を抱いているなどと、嘘の告げ口をしていたという噂が流れています。またエージェントの指示をたびたび無視しており、ハウスショーで酷く痛めつけられる予定の日でも、観客達とハイタッチをして引き上げてくるなど、身勝手な行動があったとされています。それらの実態を知ったビンスが、クリスタルの解雇を決断したとされています。

☆上の記事とは別の噂として、テディにタイトルを剥奪された事の仕返しをたくらむエッジがクリスタルと密通するというアイディアがあったそうですが、エッジと性的な関係をにおわせるセグメントがあることにクリスタルが反発し、拒否したという噂が流れています。WWEの上層部はこのストーリーをクリスタルの大プッシュと考えており、これを拒否された事でクリスタルに対する信頼を失くしたとされています。

★10/23のECW収録のバックステージを、NFLカンザスシティチーフスのナポレオン・ハリスとエディ・ケニソンが訪れたとWWE.comが報じています。ハリスは長年、WWEファンだと答えています。

★来週のECWメインイベントは、グレートカーリー vs ケイン vs マークヘンリー vs ビッグダディVによる、モンスターマッシュバトルロイヤルと発表されました。

☆最近、ブギーマンの登場が無いのは、ふくらはぎを負傷しているためだと伝えられています。11月中にECWに復帰すると見られています。

★米国議会が複数のWWE所属選手に対し、質問状を送ったところ、全ての選手が回答を拒否し、何も返答しなかったそうです。議会はこれを受けて、ビンスが選手たちに何を言ったのか、強い興味を持ったとされています。

☆サバイバーシリーズのメインイベントとして、HHH、ショーンマイケルズvsウマガ、ランディオートン戦が地方では宣伝されているそうです。しかし、こうした広告のカードは変更される可能性が極めて高いです。

☆10/22のRAWでハリースミスがデビューしましたが、リングネームはDHスミスとコールされました。Dはデイビーから、Hはハートから取ったと見られています。

☆ノーマーシーの前に、クリスジェリコの復帰の話が漏れた事で、ステファニーが激高していたそうです。ジェリコの復帰は完全にサプライズで行う事を考えていたためとのことです。その後、クリエイティブチームの電話は録音する事と、Eメールなどの外部との通信も徹底的にチェックするように指示が出されたという噂です。
一方、このような情報漏れは過去にも起きていながらも、その責任の追及をしてこなかったことにも責任があるのではないかといわれているそうです。クリエイティブチームの中には、会社から支給された携帯をプライベートでも使用する者がいるなど、管理は杜撰だといわれていたそうです。
管理が強化されたクリエイティブチームは、ノーマーシーではシナの故障により、1週間前にシナリオの前編書き換えが行われるなど、強いストレスを感じており、今回の措置に反感を抱いているとも伝えられています。
なお、スティファニーはクリエイティブチームがシナリオについて口外できないとする条項を契約に盛り込むことと、クリエイティブチームから出たアイディアの所有権もWWEが保有する契約に変更することを考えており、それに違反したものを解雇できるという条件も付け加えるつもりだそうです。アイディア自体をWWEが所有する事で、人材がTNAに流れたとしても、同じアイディアを使えないようにする狙いがあるとされています。

◆ブレットハートが数週間前に、2番目の奥さんであるシンジアさんと離婚していた事が報じられています。
スポンサーサイト

コメント

そういえば、確かDXの復活もリークされたんでしたよね。

  • 2007/10/25(木) 02:37:22 |
  • URL |
  • JK Styles #-
  • [ 編集]

契約条項を厳しくするんですか。
まぁ、正直そのほうが見る側としても楽しめるかもしれませんね。
噂好きとしては残念ですけど(^^;

  • 2007/10/25(木) 07:51:42 |
  • URL |
  • Ms.けねでぃ #sj93pB3o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。