WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹慎処分者は来週復帰の予定です

9/26付WWEニュース速報です。

★ECWのリングアナウンサーを務めていたジャスティンロバーツはSmackdownに移動し、入れ替わりにSmackdownのリングアナウンサーだったトニーチメルがECWに移動しました。

☆ジョンモリソンは来週のECWで復帰すると見られています。

☆ビンスとHHHの最近の抗争は、Mrケネディが謹慎から復帰するまでの時間稼ぎと見られており、復帰後はケネディを中心とした隠し子ストーリーラインの本来の流れに戻すと予想されています。

☆テディロングの最近のストーリーラインは、クリエイティブチームのクリス・ディジョゼフ(ビッグディックジョンソン)が書いているそうです。

☆先々週のSmackdownの収録(テディロングの結婚式のエピソード)の開始が遅れたのは、昨日、子供のいたずらが原因とご紹介いたしましたが、主たる原因はリングの配送業者が遅れた事で、かなり大幅に遅延が発生していたそうです。

☆昨日のスマックダウンの収録の際、試合後にトーリーに襲い掛かったブロンドの新人ディーバは、ディベロップメントのクリッシー・ヴェインでした。

★昨日のECW収録直後、ビッグダディVを口汚く野次っていた観客がフェンス間際まで近づいてきて大声を上げていたそうです。Vはこの観客に向かって近づいて行こうとしましたが、マットストライカーとセキュリティがビッグダディVを止めに入り、バックステージに引き上げさせたそうです。

★昨日のSmackdown収録後のボーナスダークマッチはバティスタvsカーリーの世界ヘビー級タイトルマッチで、バティスタがスパインバスターで勝利しました。

★WWE.comのノーマーシーのチケットはすでに完売したと報じていますが、ticketmaster.comにはまだ在庫があるそうです。

★今年のディーバサーチはインターネットを中心に配信し、番組内で取り上げる時間は昨年よりもかなり短くしているそうです。

☆ランディオートンが昨年、自殺を試みていたという報道に対し、実際、オートンは2006年の4月に緊急処置を受けており、自殺を試みた事の裏付けになるという報道がなされています。一方ジョニーエースは、調査の結果、自殺ではないと結論付けたと主張しているそうです。また、薬物の過剰摂取により危機的状況に陥っていたのではないかと言う憶測も流れています。

◇7ニックディンズモア(ユージン)は、インディ団体のブッキングを一回登場に付き1200ドル、サイン会を700ドルで受け付けているそうです。クライムタイムは1試合ごとに1000ドル。サイン会は700ドルで受け付けているそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。