WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の処分者リスト

2006年2月25日にヘルス&ウェルネスポリシーが実施されて以降の処分者、及び、ドラッグ関連の事件、その他の理由による謹慎処分のリストを作成したいと思います。

こちらで気がついたもののみ列記いたしておりますので、足りないものに気が付かれた方はコメントにてお知らせください。随時、リストに追加していきます。

ヘルス&ウェルネスポリシー違反
2006/5 ジョーイマーキュリー ペインキラー使用 30日間の謹慎処分

2006/5 クリスマスターズ 筋肉増強剤使用ペインキラー使用 30日間の謹慎処分

2006/7 サブー ペインキラー及びマリファナパイプの所持で逮捕 ウェルネスポリシー違反が適用されて1000ドルの罰金

2006/8 マットハーディ 詳細不明 本人はブログで「休暇をもらったが体に問題は無い」とコメント。しかし、ウェブマスターは体調不良による欠場と説明。本当の理由はウェルネスポリシー違反で30日間の謹慎処分と噂されている。WWEの公式発表はなし。

2006/8 ライアンリーヴス(当時OVW) 詳細不明 30日間の謹慎処分

2007/2 アンドリュー「テスト」マーチン 詳細不明 30日間の謹慎処分

2007/5 レネデュプリ ペインキラー使用 30日間の謹慎処分

2007/5 ジョーイマーキュリー ペインキラー使用 解雇

2006/7 カートアングル 当初、WWE側の休息命令を無視したためとされたが、後にステロイドの処方箋の期限が切れていたことが発覚したためと説明(アングル側は否定) 30日間の謹慎処分

不明 ライアンオライリー(ディベロップメント)


薬物関連の事件
2005/11 ソーマを服用したユージンがホテルの部屋で昏睡

2006/7 車で移動中だったRVDとサブーが、マリファナ等の所持で逮捕。


その他の謹慎処分
2006/4 ランディオートン 度重なる素行不良のため 60日間の謹慎処分

2007/8 ジェフハーディ 出場予定の大会を無断欠勤 本人は許可を得たと主張しているが、大多数がこれを否定。 JRがブログの中で30日間の謹慎処分が下ったことを認めている。 WWEの公式発表はなし。
スポンサーサイト

コメント

別にマリファナはタバコより害無いのに。。。SABUにRVDドンマイですね。

  • 2007/08/31(金) 12:01:09 |
  • URL |
  • MRRRRRRRRR #-
  • [ 編集]

タバコは合法ですが、マリファナはアメリカでも犯罪ですし、なにより車から出てきたと言うのがいただけません。吸いながら運転していた場合の危険度はタバコとは比較になりません。
RVDはタイトルこそ失い、プッシュの機会をふいにしましたが、謹慎処分も無く、このときの処分は軽すぎると感じました。

  • 2007/08/31(金) 14:21:31 |
  • URL |
  • finch3 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。