WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/27放送分RAW収録試合結果速報

8/27放送分RAW収録試合結果速報です。

マサチューセッツ州ボストンより

サマースラムのシナvsオートン戦のハイライトでスタート。パイロはなし。オートンがリングに登場する。

オートンは昨晩中、教会にいたと言う。なぜならジョンシナが防衛すると言う奇跡の当事者だからだと言う。そして自分が勝っていたはずであり、WWEチャンピオンになるべきだったが、今もシナがチャンピオンで、引退もせずにいられることを神に感謝しろという。だが、次にそのような幸運は無いとし、もう一度タイトルマッチを行うことを要求する。そしてジョンシナを呼び出す。シナはすぐにリングに出てくると、今夜は自分に地元の利があり(シナはボストン出身)父親もリングサイドに来ているという。そしてオートンに利があるとすれば、自分がまだ全ての仕事をやり終えていないということだけだとし、「The champ is still here!!」
オートンは改めて挑戦を要求するが、シナはHHHとの対戦を望む。しかし、ウィリアムリーガルはシナvsキングブッカーを決定する。

Mrケネディ vs ジェフハーディ
ジェフ復帰に、大歓声が上がる。序盤はケネディが支配。ボディシザーズで締め上げていく。さらに、ジェフを叩きのめしてニアフォールを奪う。ジェフが反撃しコークスクリュームーンサルトがヒット。2カウント。ジェフはスワントーンを狙うが、ケネディは剣山で反撃。ここでウマガが乱入。ケネディを追い掛け回す。ここでウマガは突然ジェフにスーパーキック。レフリーが反則を取る。
勝者:ジェフハーディ(ウマガ乱入による反則裁定)
ウマガはジェフにサモアンスパイクで止めを刺すと、ケネディをにらみつける。

今夜、カリートスカバナにMrマクマーン登場というアナウンス

サマースラムでのHHH復帰のハイライトが流れる。

バックステージでコーチがビンスに、カバナで行う大きな発表とは何か、尋ねている。ビンスは残りの連中の調査を終えるつもりだと話しているところで、Mrケネディぶつかる。ビンスは自分のミドルネームもケネディだなというと、Mrケネディは知っていると答えて足を引きずるような歩き方で立ち去る。ビンスは妙な歩き方だなというと、いつもの威張った歩き方で立ち去る。

カリートスカバナ。カリートは少し遅れたがとしながら、ビンスの誕生日を祝う。ビンスは先週の金曜日に5*歳になったと言う。(本当は62歳)ビンスは髪型が変わっている。ビンスは「私に黙ってガキを生んだ女が、どいつが私の息子であるのかを公表しないなら、2週間以内にそいつを訴えてやる。」と言う。そして、「私の問いに全員が答えろ」といったところでHHHが登場。観客は大声援。ビンスがHHHを怒鳴りつけると、HHHは「これが俺に対する復帰祝いか?お前が75歳の誕生日を迎える間、俺は欠場しながらあちこち探し回ってたんだ。そして4人、お前の子供を生んだ可能性のある女を見つけ出した。」と言うと、4人の人物を連れてくる。一人はまるっきり男のような人物。もう一人はカリートの姉。「カリートの姉は自分のりんごを吐かなかった。」ビンスはいらいらしながら、他の女性も立ち去らせるように言う。HHHは「ビンスは違法な闘鶏を行い、ニュースになったことがある。ビンスは動物が嫌いだ。」ビンスはこれを否定し、動物は好きだという。HHHはビンスを誘導してビンスに「I love cocks!(cockは鶏。しかし男性器をあらわすスラングでもある)」と言わせる。ビンスはHHHが大嫌いだと言うと怒り狂う。カリートはHHHに、ビンスに対して敬意を払わないのであれば、お前の仕事を奪ってやると言う。HHHはカリートに対し、「お前はグレープフルーツ(キ○タマをあらわすスラング)を吸うのが好きらしいな。」カリートはHHHにアップルミスト。HHHはニヤつきながら観客席に入っていくと見せかけて、カリートを殴り倒してスパインバスターからぺディグリーを決め、DXチョップ。

ワールドグレイテストタッグチーム&ディバリ vs ポールロンドン、ブライアンケンドリック&コーディローズ
シェルトンが髪を金髪にしている。速い展開の試合。場外のWGTTにロンドン、ケンドリックがダイブ。リングにはディバリとコーディが残る。コーディのダイビングクロスボディが決まってピン。
勝者:コーディローズ、ポールロンドン、ブライアンケンドリック

今週のスマックダウンに、レイミステリオが登場すると言う予告。

明日のECWのメインはCMパンク、ブギーマン、ビッグダディV、ミズの4人によるフェイタル4ウェイマッチで、ECWタイトルへの挑戦権を争うという宣伝。

リングにはディバリが残ってわめいている。クライムタイムが現れ、ディバリを妨害すると、何を言っているのか誰も理解できていないと告げる。そしてディバリのターバンを奪い観客に5ドルで売り払う。ランスケイド、トレバーマードックがリングに登場。クライムタイムはケイドの10ガロンハットを盗んで、観客席に投げ込む。

バックステージでビンスがコーチに対し、HHHから受けた屈辱の大きさを語っている。ランディオートンが飛び込んできてもう一度タイトルマッチを行うことを求める。ビンスはオートンが素晴らしいアスリートであることを認めながら、今回挑戦に値しないと言う。もう一度タイトルに挑みたければ、自分自身の価値を証明して見せろと言う。オートンはドアを乱暴に閉めて出て行く。

マリア vs ベスフェニックス
マリアの登場時にベスが奇襲をかけて、リングに上がる前にノックアウトしてしまう。試合は不成立。

トッドグリシャムがキャンディスに、ベスに対して脅威を感じるか尋ねている。キャンディスは否定すると、誰の挑戦でも受けるのが自分の流儀であると答える。スニツキーが割り込んできて、妙なアピールを始める。

ビンスがバックステージでコーチに、母親の女性は2週間以内に誰が息子なのか申し出るだろうと語っている。そしてそれは恐らく来週のRAWだろうと言う。リーガルが歩み寄り、ビンスに何かをこっそり伝える。リーガルは来週のRAWでマクマーン一家(リンダ、シェイン、ステフ)が登場し、ビンスに対峙すると告げる。そして彼らは恐らく代理人(弁護士)を連れてくるだろうとする。

キングブッカー vs ジョンシナ
序盤にシナはSTFU。ブッカーはエスケープ。そこからブッカーがシナを圧倒。しかしシナも反撃に転じるが、ブッカーの優勢は変わらない。シナが決死の反撃に出たところにランディオートンが乱入。背後からシナを襲って反則裁定。
勝者:ジョンシナ(反則)
オートンとブッカーはダブルチームでシナを攻撃。ブッカーはシザーズキックを決めて退場。オートンはシナにパントキック(頭を蹴り上げる攻撃)を狙うが、考え直してやめ、リングを去る。リングサイドのシナの父親を掴むと観客席からリング下に引きずり込んで、パントキックを食らわせ、花道を去っていく。シナと医療班がシナの父親の容態をみているシーンで終了。
スポンサーサイト

コメント

更新お疲れ様です。

シナとオートンの抗争が継続するみたいでひとまず安心しました。このまま二人の抗争がヒートアップしていく事を祈るばかりです。

…それにしてもシナの親父さんは出てくる度に酷い目にあってますねw

  • 2007/08/28(火) 13:57:07 |
  • URL |
  • ボナンザ #-
  • [ 編集]

現地放送を見てたんだけどDXポーズをしたHHHはHBKが復活したらまたDX復活ですかね?

  • 2007/08/28(火) 14:27:08 |
  • URL |
  • MRRRRRRRRR #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/08/28(火) 15:29:07 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

>ボナンザ様
シナパパはレジェンドでもないのに、オートンのレジェンドキラーキックを食らうなんて、おいし過ぎますね。このままシナの復讐が成功したのでは、話が広がりませんから、なんか仕掛けが欲しいところです。

>MRRRRRRRRR様
どうなんでしょうね?可能性としてはありそうです。でも、今の台所事情だと、HBKとHHHはバラで対戦相手を作った方が良いようにも感じます。いずれにせよ、HBKの復帰は年末以降ですから、それまでのストーリー次第というところでしょうか。

>管理人のみの方
教えていただき、ありがとうございます。こちらとしては出所がここであることさえ分かるようにしてもらってたら、転記してもかまわないことにしているのですが、オリジナルのような体で書かれているのであれば、何らかの方法で抗議したいと思います。

>keindy様
記事を読んでいただいているようですので、日本語でレスしても大丈夫ですよね?
ボストン在住の方々ですかね。日本では公演もままなりませんし、私は地方在住ですから、あってもなかなか観に行く機会がありません。実に羨ましい限りです。

  • 2007/08/28(火) 17:20:43 |
  • URL |
  • finch3 #-
  • [ 編集]

>keindy様
恐らくシナパパは本物だと思います。放送をまだ観ていませんから断定はできませんが。シナのトレーナーも務めているそうで、インディ団体には時々出演しているそうです。WWEに出てきても不思議は無いと思います。
HeroesってK-1 主催のMMAイベントじゃなくって、ドラマの方ですね。田村英理子って、私が中学生くらいの頃にアイドルだった人と同じ人でしょうか?アメリカで活躍してたんですね。

  • 2007/08/28(火) 17:27:11 |
  • URL |
  • finch3 #-
  • [ 編集]

もうあのキックは「レジェンドキラーキック」って名前でいいんじゃないんですか?
名前いいじゃないですか(笑)
ウマガはおじゃんになったジェフとの抗争なんですかね?、ケネディorカリートとの対決が見たかったですが・・・・。

  • 2007/08/28(火) 21:02:02 |
  • URL |
  • クローナ #-
  • [ 編集]

最近やっぱり見ていて驚きが
無くなったなぁ・・・
マンネリなのか、5年くらい見ていてなれてしまったのか本当につまらなくなってしまったのか
わからない。

  • 2007/08/28(火) 21:38:17 |
  • URL |
  • ねむ #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/08/28(火) 22:14:06 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

期待するたびに失望しましたね。
Randy OrtonのWWEタイトル奪取と思ったが....
Unforgivenで再戦して,そのときとるかな?
本当にRandy Ortonに勝て欲しい。John Cenaは色々努力しているとおもうが,やっぱり観ている人たちは飽きてくるので,サプライズが欲しいっす。新しい風が欲しいですね。SDの方はKaneの体の調子が戻ったら世界ヘビー級王座獲て欲しい。暫く取ってないから、もうし取ったらもりあがるとおもう。個人的におもいます。

  • 2007/09/02(日) 11:27:00 |
  • URL |
  • rkos-writer #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。