WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特番は別の特番に差し替え

6/27付WWEニュース速報です。

★6/25放送分RAW(ベノワ追悼特番)の視聴率は3.8%でした。

★6/26放送分ECW視聴率は1.78%でした。

★ベノワ追悼特番のRAWは、再放送枠や海外(日本を含む)では放送せず、代わりにグレイテストチャンピオンシップスという特番を放送するそうです。

★6/27に収録されたOVWの試合結果です。

ダークマッチ
○プロディジー vs マイク・モンド●

1本目
○ジェイブラッドリー vs CMパンク●

アンソニー・パラスキーの賞金2500ドルボディスラムチャレンジに観客が挑戦して失敗というスキット。

○ジェームズボーイズ vs メジャーブラザーズ●

○プロディジー vs ショーン・スピアーズ●
試合後にプロディジーがマスクを脱ぎ、正体がコーディ・ラネルズであることを明かす。

2本目
クライムタイムの6フラッグマッチでの対戦者決定イリミネーション(勝ち抜き)マッチ
○メジャーブラザーズ vs ダルトンズ●

○メジャーブラザーズ vs ロスロコス●

×メジャーブラザーズ vs ジェームズボーイズ×(両者カウントアウト)

○ダーティマニー、アトラス・ダボーン vs ジャミン・オリヴェンシア、TJダルトン●
       
○ダーティマニー、アトラス・ダボーン vs チェット・ザ・ジェット、スティーブ・ルウィントン●

○ダーティマニー、アトラス・ダボーン vs ベルージャン・ブロウラー、ウラジミール・コズロフ●

●ダーティマニー、アトラス・ダボーン vs オックス、ハマー○ 
勝者:オックス、ハマー

クライムタイムがオックス、ハマー組を襲っていると、Drトーマスが乱入し、オックス、ハマー組につく。イライジャバークが登場してクライムタイムにつき、6フラッグマッチのメンバーがそろう。

ディーバ、ダックダックがガチョウを捕まえるセグメント。(子供向けのゲームがモチーフ)その後、ODBとレフリーのグース・マホーニーが2人がかりでケイティ・リーを襲撃。7/13での混合タッグマッチが組まれる。

×パット・バック vs コーディ・ラネルズ×(無効試合)
ショーンスピアーズが乱入して無効試合。スピアーズはラネルズを襲って、背中に黄色のペンキで線を引く。そして7/13がラネルズの引退試合になるという。

アンソニー・パラスキーの2500ドルを賭けたボディスラムチャレンジのスキット。観客が挑戦と思いきや、実は観客に紛れ込み、変装したアイドル・スティーブンス。6/17のチャレンジを申し込む。

○ポール・バーチル vs ジェイ・ブラッドリー● OVWヘビー級タイトルマッチ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wwereview.blog95.fc2.com/tb.php/221-5cf3a31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。