WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト謹慎の余波

2/17付WWEニュース速報です。

★2/16放送のスマックダウン視聴率は2.9%でした。

★スマックダウンを放送しているCWエンターテイメントのドーンオストロフが、DeseretNews.comでWWEを賞賛するコメントを出しています。またWWEとの放送契約は1~2年を残しているとしています。

☆ECWにスニツキーが入ったのは、ハードコアホーリーの肘の状態が悪化しており、ラシュリーとの抗争を続けるのが難しくなっているためだそうです。

☆謹慎処分を受けたテストですが、ECWに復帰した頃は上層部に気に入られていたため、検査に引っかからなかったのに、上層部からの受けが悪くなった途端に問題が指摘されたため、この検査のあり方そのものに疑問が生じているとの事です。現在、トップの立場にいる選手たちも、上層部に逆らうと同様の処分が行われる可能性があると噂されています。

☆以前、スマックダウンにおいて、ディーバのタレントコンテストを予告するスキットで、ジリアンホールは音痴を演じていましたが、ビンスマクマーンはジリアンのルックスがブルックホーガンに似ていると思っており、明確な差をつけるためにやらせたという噂です。

☆WM23でウマガと対戦する噂のあるミックフォーリーですが、カクタスジャックのキャラで登場する可能性があるとの事です。

★スコッティトゥホッティはRAWに移籍したことになっていましたが、2週間でスマックダウンに戻されました。シャノンムーアはクルーザー級タイトルに挑戦しますが、所属はECWのままです。

★WWEは全国を回り、有望な若者をスカウトする社員として、NFLマイアミドルフィンズのCEOの息子である、ティ・ベイリーを雇ったとしています。彼はかつてXFLでも働いていました。彼の報告はジョンローリナイティスに伝えられ、ディベロップメント部門に役立てられるそうです。

★ノーウェイアウトの最終決定カードです。土壇場でクリスベノワの参戦が発表されました。

1. ジョンシナ、ショーンマイケルズ vs アンダーテイカー、バティスタ
2. ハーディズ、クリスベノワ vs MNM、MVP
3. ブライアンケンドリック、ポールロンドン vs デュース&ドミノ WWEタッグタイトルマッチ
4. ボビーラシュリー vs Mrケネディ ECWタイトルマッチ
5. ケイン vs キングブッカー
6. ディーバタレントインビテーショナル
7. グレゴリーヘルムス vs スコッティトゥホッティ vs ディヴァリ vs シャノンムーア vs ジェイミーノーブル vs フナキ vs チャボゲレロ vs ジミーワンヤン クルーザー級タイトルマッチ
8. フィンリー、リトルバスタード vs ブギーマン、ミニブギーマン



☆フィンリーとブギーマンの試合を組んだのは、ブギーマンの成長を促すため、フィンリーとの試合で勉強させるのが狙いと言う噂です。

★元ディーバのリタがマイスペースにサイトを開設しました。
http://www.myspace.com/therealamydumas
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wwereview.blog95.fc2.com/tb.php/22-2178346d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。