WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/19放送分ECW収録結果速報

6/19放送分ECW収録結果速報です。

ジョーイスタイルズとタズのあいさつ。今夜はCMパンクvsマーカスコーヴォン戦とクリスベノワvsイライジャバーク戦を行い、ヴェンジェンスで行う新ECWチャンピオン決定戦の出場者を決めるという。

スタイルズとタズはビンスが抱えていた狂気について話している。リムジン爆発のビデオが流れる。

クリスベノワ vs イライジャバーク

バークがラフ殺法でベノワを追い込んでいくが、イライジャエクスプレスをかわしたところから反撃。3連続ジャーマンから、いつものアピールをしてダイビングヘッドバットへ、しかし、バークは膝でベノワのダイブを迎撃する。バークのガットレンチスープレックスがヒットし2カウント。再びエクスプレスを狙うが、ベノワがかわしてすかさずシャープシューターが極まりタップアウト。
勝者:クリスベノワ

コマーシャル

ステファニーマクマーンがRAWで犯人を追い詰めると言ったシーンのリプレイ。

ブギーマン vs ショーンアレクサンダー
アレクサンダーのガットショットが入るが、そのままブギーマンはのどわを掴み、ネックハンギングボムでピン。
勝者:ブギーマン
試合後、ブギーマンはアレクサンダーにミミズを食べさせる。

コマーシャル

トミードリーマー vs ケビンソーン
ドリーマーがDDTを狙ったところで、ソーンが切り返してスパインバスターで2カウント。ドリーマーがソーンをコーナーで攻撃するが、逆に倒されてしまう。ドリーマーは足首を痛めてしまった様子。ソーンが押さえ込んでピン。
勝者:ケビンソーン

コマーシャル

ジョニーナイトロ vs ナンジオ
一瞬の隙をついた丸め込みでナンジオがピンを奪いそうになるが、辛くもキックアウト。さらにナンジオがボウアンドアローを極めるが、ナイトロは力ずくで奪出。ナイトロはバックブリーカーを決め、さらに、じっくり溜めを作ってからネックブリーカー。もう一度ネックブリーカーを決めてピン。
勝者:ジョニーナイトロ

マーカスが意地悪くバークに「最悪だな」と言う。そして自分が今週末に世界チャンピオンになるという。バークはマーカスの事が信頼できなくなってきている様子。

ミズのプロモーションビデオが流れる。

コマーシャル

エクストリームエクスポーズ達のバックステージセグメント。

マーカスコーヴォン vs CMパンク

マーカスが序盤は優勢。パワーでパンクをおもちゃのように振り回す。パンクはクロスボディからアームドラッグで反撃していく。
マーカスがパンクをコーナーに追い詰め、ショルダースラストを狙うが、パンクがかわしてターンバックルに激突。パンクは打撃で反撃。ムエタイ式の膝蹴りから、コーナーに詰まったマーカスの顔面に膝をいれ、フェイスクラッシャーで追い討ち。パンクはスワンダイブ式ラリアットを狙うが、マーカスにキャッチされ頭からマットに落とされる。さらにマーカスはフロントスープレックスでパンクを投げ飛ばしアピール。しかし、戻ったところにパンクはおらず、隙をつかれてゴー2スリープを喰らってしまう。
勝者:CMパンク

試合後、クリスベノワが登場。パンクとにらみ合い。ヴェンジェンスではベノワvsパンクが決定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wwereview.blog95.fc2.com/tb.php/208-f03d6701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。