WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追加ドラフトの結果発表

6/17付WWEニュース速報です。

★追加ドラフトで各ブランドが獲得したタレントを以下の通りです。

RAW:ジリアンホール、ウィリアムリーガル、ディバリ、サンドマン、ポールロンドン&ブライアンケンドリック

Smackdown:ユージン、ビクトリア、メジャーブラザーズ、ハードコアホーリー、ケニーダイクストラ

ECW:ジョニーナイトロ、ミズ、ヴィセラ、



☆亡くなったシェリーマーテルの死因が、自然死ではない可能性があり、より詳しい検証が進められていると、デーブメルツァー氏が報じています。

☆ビンスマクマーンは、爆死アングルの撤回を決定したという話です。しかし、USAネットワークとSci-Fiチャンネルのボニーハマーが、今回のアングルによる視聴率アップに強い期待を抱いており、ビンスはプレッシャーを感じているそうです。当初の予定では、このままストーリーラインからビンスマクマーンは退場する予定になっていたそうです。

☆ビンスの爆死アングルについては、2005年の2月に、現在はECWのヘッドライターを務めているデイブラガナが提案していたそうです。しかし、ブライアンゲワルツの強い反対で却下されたそうです。それが、USAネットワークからの視聴率向上を求める圧力により、今回、実施されたそうです。

☆ブレットハートが6/11に事前収録の形で登場しましたが、ビンスの爆死アングルは聞かされていなかったそうです。

☆6/11に出演したその他の有名人やレジェンドたちのほとんどが、かなり放送日が近くなってからオファーを受けていたそうです。

☆WWEが制作する映画「Jornada del muerto (Day of the Dead)」は2009年に公開予定です。まだ確認されてはいませんが、主演候補として2月頃に、バティスタ、ラシュリー、HHH、アンダーテイカー、ショーンマイケルズらが上がっていましたが、現在はHHHのみが候補として残っているそうです。バティスタに近い人物がバティスタから聞いた話として、映画の話は聞いたものの、出演の話もスクリプトについても、全く聞かされていないと話していたそうです。
映画にはロバートデニーロやジムキャリーも出演させたいと考えているそうですが、今のところ、決定したという話はありません。

☆WWEはあいまいに見えるジャッジを行ったレフリーに対して、罰金を課すという決定を下したそうです。

☆6/5のECWで、ビンスがロッキングチェアで座っているというストーリーは、直前にビンスによって書き換えられたものだそうです。当初はビンスとラシュリーの登場は無く、3人のオリジナルズによるハードコアマッチを予定していたそうです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wwereview.blog95.fc2.com/tb.php/204-b8053a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。