WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ECWのメインカードが2転3転

5/29付WWEニュース速報です。

☆HHHはヒールとして復帰することを希望しているそうですが、観客達にフェイスとして迎えられるのは明らかだとされています。

☆ジャッジメントデイではウマガ、ラシュリー共に、ダメージを抱えていた為、ハンディキャップマッチの試合時間が短くなったとの事です。

☆マットハーディはスマックダウンで、引き続きシングル戦線に参加してくそうです。ビンスマクマーンにハーディボーイズを長く続けるつもりが無い為だそうです。

☆5/29のECWのメインは、当初、RVD、CMパンク vs イライジャバーク、マーカスコーヴォンだったそうです。しかし、RVDとオートンとの対決が入った為、急遽変更され、パンクvsバークのノーDQ戦に変更されたそうです。
その後、さらにパンク、サンドマン、ドリーマー vs バーク、マーカス、ストライカーのテーブルマッチに変更するとされていましたが、こちらは実現しませんでした。

☆スコッティ2ホッティの解雇について、WWEはホッティのリングワークに成長を感じていなかったのが原因ではないかといわれています。

☆解雇された元スピリットスクワッドのミッチは腰を痛めていたそうです。

☆6/11のドラフトは、選手の入れ替えによるストーリーのリフレッシュをはかるのが目的とされています。また、スペシャル番組を企画したUSAネットワークもこの決定を支持しているそうです。

☆クリスベノワをRAWに移籍させ、トップ戦線に参加させると言うアイディアが出ているそうです。WM23の直後にも計画されていましたが、MVPとの抗争を続ける為に、保留されていたそうです。

☆ヨーロッパのレスラー、スチュ・サンダーズ、ムラット・ボスポラス、クリス・カオス、テイラー・フェニックスの4名と、ディベロップメント契約を結ぶことをWWEが検討しているそうです。実際に契約が決まれば、彼らはOVWに送られるとの事です。

☆5/28のRAWの会場で、RVDvsオートンの試合中に"More Headlocks Randy?"というサインボードをファンが掲げていたところ、たちどころにセキュリティに取り上げられたそうです。Headlocksはスラングで、大柄な女性の胸を表します。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wwereview.blog95.fc2.com/tb.php/177-5e5f5a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。