WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30放送分NXT試合結果簡易速報

3/30放送分NXT試合結果簡易速報です

マットストライカーがリングに登場。今夜はNXTで最も重要な夜だと言い、ルーキー達への評価が下されると言う。ルーキー8人がリングに登場。
投票の結果
8位 ダレンヤング
7位 マイケルターバー
6位 スキップシェフィールド
5位 デビッドオタンガ
4位 ヒーススレーター
3位 ジャスティンガブリエル
2位 ウェイドバレット
1位 ダニエルブライアン
ストライカーは、6週間後に再度投票を行い、その週以降、毎週最下位の一人が脱落していき、残り4人になったところで、互いに試合を行って、優勝者を決定すると説明。優勝者にはPPVで好きなタイトルに挑戦する権利が与えられる。
さらに、今夜のメインでバトルロイヤルを行い、勝者には来週のRAWで特別ゲストを務めてもらうと言う。

○ウェイドバレット(ジェリコの代理)、CMパンク、マットハーディ、Rトゥルース vs クリスチャン、カリート、ミズ、ウィリアムリーガル●
試合前、ジェリコは自分の担当しているバレットを、自分の代わりに試合に参加させる。
トゥルースが捕まる展開になり、ようやくタッチに成功すると、両軍の選手が次々に入ってきて、フィニッシャーを連続でヒットしあう。バレットが勝手にタッチしてリングに入ると、クリスチャンのキルスイッチを食らってしまう。しかし、カバーはジェリコがクリスチャンを引っ張ってカット。バレットがクリスチャンにフィニッシャーを見舞って勝利。

NXTルーキーバトルロイヤル
開始早々にバレットが退場。すぐにCM。
CM明け、すでにスキップ、ヤング、ターバーが失格している。続いてスレーター、ブライアンが失格。残ったのはジャスティンとデビッド。デビッドが優位にたち、コーナーにジャスティンを追い詰めてショルダータックルで追い込むが、ジャスティンも反撃してデビッドの後頭部にキックをヒット。すかさず450スプラッシュを決めるものの、デビッドを場外に投げ落とす前に、時間を食い過ぎてしまう。デビッドを落とそうとするジャスティンの目に指を突っ込んだデビッドが、逆にジャスティンを落として勝利。
勝者:デビッドオタンガ 次週のRAWの特別ゲストに決定
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。