WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/8放送分RAW試合結果速報

3/8放送分RAW試合結果速報です

マイケルコールが開幕の挨拶。オープニング映像とパイロはなし。
アンダーテイカーが登場する。会場は大歓声。マイケルコールはWM26のHBK戦で、テイカーの連勝記録か、HBKのキャリアのどちらかが終わることになると説明。観客はテイカーチャントに続いて、HBKチャントをはじめる。
テイカーは、HBKが連勝記録を止めるのは不可能なので、自分のキャリアを代償として差し出すことになるという。そして、HBKにとって敗北が死を意味するのなら、息を引き取るまで傍にいてやると言い、3週間後、奴のキャリアを安らかに眠らせてやると言い終わる直前にHBKのテーマがヒット。
HBKは、テイカーが正しいと認め、この1年間、死んだも同然だったと言い、先週のRAWの翌日の朝、目覚めた時にようやく生き返ることができたのだという。そして、自分はテイカーのタイトルを失わせてやったのに、テイカーが自分の試合を妨害しなかったことで、デッドマンの中にあるHBKに対する恐れを感じたという。そして、テイカー自身が、これまで戦った相手の中で、HBKがもっともテイカーに肉薄している存在であることを認めており、HBKのキャリアをかけさせたのは、HBKを排除したかったからに他ならないという。そしてテイカーに対し、本当にHBKが背水の陣で臨まなければテイカーに勝てないとでも思っていたのか?と問う。そして、昨年は、テイカーに勝てるのであれば、カウントアウトだろうがDQだろうが、何でもかまわないと思っていたが、今年は、ノーDQ、ノーカウントアウトマッチで、決着はピンフォールかタップアウトのみだという。テイカーがこれを了承。HBKは、テイカーの歯をへし折って、喉の奥に押し込んでやるという。
テイカーは、HBKが、炎と熱情を、その目で見る事になるだろうという。そして、確かにHBKの魂は、WM26でテイカーを倒せると考えているといい、それこそがショーンをショーストッパーたらしめ、Mrレッスルマニアの証だが、3/28にはHBKが見たことも無い地獄の扉を開き、キャリアを終わらせることになるという。
HBKは、昨年のレッスルマニアの後の地獄が、今年はテイカーに訪れるというと、テイカーはHBKに打ちのめされ、連勝記録を止められたことを、何度も繰り返し思い出すことになるのだと言ってリングを離れる。ステージで振り返り、テイカーを睨み付けると、リングではテイカーが怒りをあらわにしている。

今夜、オートンvsテッド、コーディ戦を行うと言うアナウンス。さらにビンスvsシナ戦。

ケリーケリー、イブ、ゲイルキム vs マリース、アリシアフォックス、ケイティリー
回転式アームバーでイブがマリースから勝利。
勝者:イブ、ケリーケリー、ゲイルキム

今夜、HHHからシーマスに向けてメッセージが発せられるとアナウンス。

今夜の特別ゲストはマジシャンのクリス・エンジェル。
バックステージにエンジェルとホーンズウォグル、ベラツインズがいる。エンジェルは目から口に糸を通してみせる。ジリアンが入ってきて歌うが、エンジェルが声を消してしまう。

ミズ、ビッグショー vs ジョンモリソン、Rトゥルース ノンタイトルマッチ
試合前にミズが、モリソンとトゥルースではWM26でタイトルをかけて戦う価値がないと言い、もっとふさわしい相手を用意できないWWEは恥を知れと言う。そして、自分たちこそ、唯一の偉大なタッグチームだという。
ゴングがなる前に、モリソンとトゥルースが攻撃をしかけ、ミズとショーと叩きのめす。モリソンがマイクで、ショーミズに対し、まだ、自分たちが本物のチームだと思っているのなら、それを証明してみろという。トゥルースは「これが真実(トゥルース)で、全て真実であり、真実以外にありえない。」と言う。
試合結果:試合不成立

バティスタとシナの対立をまとめたビデオ。2人はWM26でWWEタイトルをかけて争う。

マシューズがバックステージでシナにインタビュー。シナは、バティスタが正しいというと、バティスタに勝ったことは無く、首を折られ、ベルトを奪われたと言い、自分にできるのは奴と向き合うことだけだと言う。そして、マシューズが、今夜のビンスとの試合にバティスタが介入すると思うか?と尋ねられると、シナはそれも計算の内だという。

バックステージでエヴァンボーンがクリスエンジェルと話をしている。ボーンは今夜リーガルとMITB予選試合を戦うと言う。NXTのスキップシェフィールドが現れて、自分はエンジェルの大ファンだと言う。シェフィールドの師匠のリーがが登場。ボーンに対し、リングで会いましょうと言う。エンジェルはリーガルに紙切れを渡し、数字を書いてエンジェルに見せないよう、胸に伏せてくださいと言うと、その数字をボディランゲージだあらわす。

コーディローズ、テッドデビアス vs ランディオートン
オートンの入場時に、テッドとコーディが襲う。2人の執拗な攻めに、観客たちはオートンを応援。一瞬の隙をついてオートンが反撃。テッドにリバースバックブリーカーを決め、WM26のサインを見つめてからRKOの体勢。しかし、コーディに注意をひきつけられる隙に、テッドがドリームストリートをヒット。
勝者:テッドデビアス、コーディローズ
試合後、コーディはオートンにクロスローズをヒット。2人はオートンの両腕を広げるポーズを真似し、倒れたオートンを見下ろしてから退場。

マシューズがバックステージでバティスタと遭遇。シナの先ほどのコメントの印象を尋ねるが、バティスタはビンスvsシナ戦にはかかわらないと言う。そして、シナに検討を祈ると伝えろとマシューズに言う。

HHHがリングに登場。シーマスが先週の最後にHHHを襲ったシーンが流れる。HHHは、イリミネーションチェンバーで脳震盪を起こし、ベルトを奪われた奴にしてはよくやったという。シーマスが登場。WM26での対戦を求めるが、HHHはシーマスが最高のデビューを果たしたからと言って、いつまでもは続かないのだと言い、これから転落し続けることになるというと、HHHに逆らったものがどうなるのかを教えてやると言う。シーマスがHHHに突っかかるが、HHHは場外に落とすと。HHHもリングを降りて場外で乱闘。シーマスのバイシクルキックは失敗。HHHが飛び掛ってさらに乱闘。リングに戻ってHHHがスパインバスター。シーマスは場外に脱出し、距離を置いてにらみ合い。

バックステージにマレラとエンジェル。エンジェルはマレラに、ナイフの上にカップを4つ置かせる。エンジェルはカップに手の平を叩きつけていくと、カップは一つずつ消えていってしまう。

エヴァンボーン vs ウィリアムリーガル MITB予選試合
クリスチャンが実況に加わる。ヒーススレーターも同行している。この試合がMITB出場者を決める最後の試合。
比較的短い試合。エアボーンでボーンが勝利。
勝者:エヴァンボーン MITB出場権獲得

来週のゲストはストーンコールドスティーブオースチン。

コールとキングが、決定済みのWM26のカードを発表。HHHvsシーマス戦が正式決定。

先週のビンスとブレットハートのセグメントのおさらい。ブレットがビンスとの対戦を受諾したシーンが流れる。

来週はレッスルマニアリワインドとして、過去のレッスルマニアで行われた試合の再現。シナvsビッグショー(WM20)、HBKvsジェリコ(WM19)、HHHvsオートン(WM25)、さらにブレットハートvsビンスマクマーン戦の調印式が行われる。

ジョンシナ vs ビンスマクマーン
クリスエンジェルがリングアナウンサー。ビンスがマイクで、この試合結果はイリュージョンではないと言う。そしてブレットが自宅でこの試合を見ていることを希望すると言う。そしてシナに対し、この試合はハンディキャップガントレットマッチだというと、最初の相手としてウラジミールコズロフが登場。
コズロフがしばらくシナを攻撃したところでビンスがタッチしカバーするが、シナがキックアウト。コズロフは退場。続いてドリューマッキンタイヤーが登場。フューチャーショックDDTを決めてビンスにタッチ。しかしこれもシナがキックアウト。続いてジャックスワッガーが登場してCM入り。
CM明け、シナが反撃しているが、すぐにスワッガーがペースを取り戻し、スプラッシュを2発ヒット。ここでビンスが入るがやはり2カウントしか奪えない。ビンスはマークヘンリーを呼び入れる。しかしヘンリーは乗り気ではない様子。ヘンリーはワールドストロンゲストスラムをシナに決めてビンスにタッチ。しかし、シナはキックアウトする。
ここでビンスは、この試合をノーDQハンディキャップマッチに変更すると言い、ゴングを持ち出してそれでシナを殴ろうとする。ヘンリーが止めに入ると、ビンスはヘンリーにやれという。ヘンリーが拒否してゴングを場外に投げ捨てる。バティスタが現れてヘンリーにスピアーを見舞う。キングストンが現れてシナを守ろうとするが、バティスタがキングストンにバティスタボムをヒット。バティスタはシナを引きずり起こす。シナはバティスタから逃れ、ビンスに向かう。ビンスをアティテュードアジャストメントの体勢に捕らえるが、バティスタがシナにスピアー。さらにバティスタボムを見舞う。ビンスがカバーして3カウント。
勝者:ビンスマクマーン
ビンスは退場。バティスタは倒れたシナを見下ろしている。会場が暗転し、スポットライトがバティスタに当たる。バティスタは腕を上げ、雄たけびを上げる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。