WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人が解雇、さらにレフリーが解雇

2/26付WWEニュース速報です

★2/5放送分Smackdown視聴率は1.8%でした。

★2/25放送分WWEスーパースターズ視聴率は0.83%でした。

★WWEは2/26付でシェインヘルムズ(グレゴリーヘルムズ/ハリケーン)とポールバーチルの解雇を発表し、さらに少し遅れてマリアの解雇を発表しました。WM26までに、さらに解雇されるものが出ると予想されています。

★上記の3人に続いて、WWEはレフリーのスコットアームストロングを解雇しました。スコットはECW復活後、ECW専属レフリーとして雇用されていました。スコットはボブ・アームストロングで、兄弟には元WWEのロードドッグ(元TNAのBGジェームズ)がいます。

★マリアは今回の解雇について、自分から求めたものではなく、WWEから解雇されたものだとし、将来については楽しみにしているが、WWEでチャンピオンになれなかったのは残念などと、ツイッターでコメントしています。

★WWEは、「ビッグレッド」というランディオートンが出演する映画の撮影を、今週スタートさせるそうです。

★WWEは、「キラーカルマ」という映画を、バティスタ主演で制作するそうです。1000万ドルの予算が計上されており、劇場公開を予定しているそうです。

☆WWEは、HHHを今年の後半頃にヒールターンさせることを検討しているそうです。
☆ミズはバックステージで、NXTでパートナーを務めたダニエルブライアンを褒めていたそうです。ビンスマクマーンも、NXTの1回目の放送で、早くもブライアンがスターになったと、喜んでいたそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。