WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/19放送分Smackdown収録結果簡易速報です

ダークマッチ
○ジミーワンヤン vs タイラーレックス●
ムーンサルトで勝利。好試合。レックスは試合前に、ヒールとしてアピール。


SmackDown

ジェリコがリングに登場。チェンバー戦での勝利を誓う。エッジの登場に大歓声。先週、テイカーにスピアーを決めたことを語る。ジェリコは、エッジにWM26ではRAWのチャンピオンと戦った方がいいと言う。照明が落ち、点灯するとエッジがジェリコにスピアーを見舞う。

○ケイン vs ドルフジグラー● 
ドリューマッキンタイヤーがスーツでリングサイドに登場。ジグラーが攻め込むが、ケインがチョークスラムで勝利。
試合後、マッキンタイヤーがリングに入ってケインにフィニッシャーを見舞おうとするが、反撃されてしまう。

バックステージで、ミステリオがチェンバー戦の抱負を語る。

○クライムタイム vs トレントバレッタ、ケイルンクロフト●
好試合。

ジョンモリソンがインタビューを受ける。足首の状態は、チェンバー戦を欠場するほどの事は無いと言う。トゥルースが現れて、チェンバー戦に勝つのは自分だといい。今夜はモリソンとともに、打倒パンク、ガロウズに向け、ベストをつくすと言う。

CMパンク達がリングでマイクアピール。パンクはチェンバー戦に勝利するという。大ブーイングが起こる。

×CMパンク、ルークガロウズ vs Rトゥルース、ジョンモリソン× ノーコンテスト
試合中、テイカーの出現を予告するようなパイロ。しかしなにも起こらず、試合が再開される。モリソンは足首をかばっている。モリソンはパンクにキックを見舞おうとして鉄柱に誤爆。痛みに悶絶してしまう。レフリーがゴングを要求して、試合が中止される。
パンク達がモリソンとトゥルースを攻撃していると、ミステリオが救出に登場。しかし、ミステリオも倒されてしまう。観客たちは大ブーイング。

バックステージにテディロング。RAWでHBKからスイートチンを食らった事に対して、処分を下すと言う。ミッキージェームズが登場。ビッキーゲレロが来週、ミッキーvsミッシェルマクール戦を行い、自分がレフリーを務めると言う。

○ハートダイナスティ vs マリア、マットハーディ、グレートカーリー●
ナタリアがマリアを押さえ込んで勝利。マリアは怒って花道から引き上げて行く。マットがマリアに謝っている。 

バックステージでマリアとマットが口論。ミッシェルとレイラが現れてからかう。

×エッジ vs バティスタ× ノーコンテスト
試合前に、エッジはマイクで、バティスタに関してはシナの言うことが正しいと言う。
試合は白熱。終盤、エッジのスピアーが決まるが、ここで鐘の音が鳴り響きテイカーが出現。エッジにチョークスラムを見舞うと、バティスタを追って場外へ。ジェリコがリングに登場し、エッジにコードブレイカーをヒット。テイカーがリングに戻り、ジェリコと睨み合う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。