WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートンの反論

1/21付ニュース速報です

★1/18放送分RAW視聴率は3.55%でした。

★1/19放送分ECW視聴率は0.9%でした。

★1/1放送分Smackdown視聴率は1.8%でした。

★1/8放送分Smackdown視聴率は2.2%でした。

★2/8放送分RAWの特別ゲストは、ナスカーレーサーのカール・エドワーズと発表されました。

★1/19に行われたSmackdown収録の際、ドリューマッキンタイヤーは負傷したそうです。膝を脱臼したらしいと言われていたそうですが、状況はわかっていないそうです。

★ランディオートンは、レストランで15歳の少年を侮辱したとして、その母親に訴えられている件に関し、深夜12時半から1時頃、同行していたサンチノマレラとレストランを出て車に向かっていた際、不躾に写真やサインを求められ、年輩の女性から数年前のWWEのショーで、障害児である息子に唾を吐かれたと言われたと主張し、ガムを吐いてもいないし、子供の名前など全く呼んでもいないと証言しています。また、女性はオートンが息子を3回も「知恵遅れ」と呼んだと主張していますが、オートンはどんなに機嫌が悪い時でも、障害のある子供に対してそのような態度を取ることはありえないとしています。

☆アンダーテイカーの体調はさらに悪化しており、WM26の後に休養に入るのは確実だと見られているそうです。また、WM26で引退すると考えている関係者も少なくないそうです。m

☆エッジはロイヤルランブルで復帰し、クリスジェリコを妨害して抗争を開始し、WM26で対決するのではないかと噂されているそうです。

☆WWEはWM26の後にドラフトを計画しているそうです。

△先週のRAWメインイベントのフィニッシュは、予定ではオートンがキングストンにパントキックを狙うものの、キングストンが回避してトラブルインパラダイスを狙って失敗。オートンがRKOを決めるという流れになっていたそうですが、キングストンがパントキックを忘れて、さっさと立ち上がってしまったため、やむなくオートンがすぐにRKOを見舞うフィニッシュになってしまったそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。