WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターは許可、但し悪口は禁止

11/14付WWEニュース速報です

☆レスリーンググローブによると、今週、WWEの選手達に対して役員から、ツィッターのアカウントは保持しても良いが、その中で会社のマイナスになるようなことは事は書かないようにという通達があったそうです。

☆レイミステリオは、前後の十字靭帯を完全に痛めている状態にあり、可能な限り早く手術が必要との事です。

★今週のECWで予定されていたハリケーン vs ポールバーチルのマスクと引退をかけた試合は、次週に延期されたそうです。この試合は米国内で行いたいという上層部の意向とされています。

☆FCWのドスカラスJrは、リングネームもドスカラスJrに戻し、マスクマンとして活動を再開したそうです。

☆上層部はエリックエスコバルのプッシュを半ばあきらめており、ビッキーゲレロには改めて別の役割を与えることを検討しているそうです。

◆ROHなどで活動するデイビー・リチャーズが、今年起こった大きな出来事として、KENTA、(ブライアン)ダニエルソン、SHINGO、(ケニー)オメガ、(ロデリック)ストロングらと、非常に素晴らしい試合ができたことを挙げつつ、WWEから接触があったことを明かす一方で、彼がレスリングを続ける理由は、お金や有名になることではないとしてオファーを断ったとしています。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/11/16(月) 01:14:50 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。