WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーガンが自著で自殺を考えたと発言

10/21付WWEニュース速報です

★10/20放送分ECW視聴率は1.05%でした。

★10/9放送分Smackdown視聴率は1.9%でした。

★先週行われたメキシコ遠征では、4大会で約6万人を動員し、200万ドル以上を売り上げる大成功を収めたそうです。

★過激な表現で知られる、アニメ「サウスパーク」で、WWEをテーマとしたエピソード「W.T.F.」が放映されました。コチラで視聴できます。

☆WWEがナイジェルマッギネスと契約しなかったのは、契約前の予備審査でマッギネスが不合格と判定されたためであり、それまで口約束だった契約を撤回したとされています。マッギネス本人は、自分がサインをしなかったのだと、周囲の人たちに説明しているそうです。

☆今週のSmackdown収録で行われた、チームSmackdownのメンバー入れ替え戦は、元々のストーリーではシャドがクリーンフォールを奪う予定になっていたそうです。しかし、当日、シャドは会場入りした後に、インフルエンザに感染しているという疑いがあったため、急遽欠場が決まり、シナリオもその場で書き換えられて、メンバーが入れ替わることになったそうです。

☆カリートが最近、出場機会を与えられないのは、クリエイティブチームがカリートを起用するアイディアを持っていないためだとされているそうです。

☆数週間以内のRAWで、ロディアパイパーがRAWの特別ホストを務めるだろうといわれているそうです。

◆ニューヨークデイリータイムズ紙は、ハルクホーガンが元妻から離婚訴訟を起こされた際、自殺し世としていたことを発売される自著の中で明らかにしていると報じています。
ホーガンは自著の中で、ザナックス(精神安定剤)をラム酒に混ぜて飲み、銃のトリガーに指をかけていたところへ、アメリカングラディエーターズで進行役を共に務めたライラ・アリから電話があり、仕事中にホーガンの様子がおかしかったため、心配で連絡を取ったのだといわれて思いとどまったと記しているそうです。
タイトルは「My Life Outside the Ring」で10/27発売との事です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。