WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PPV Hell In A Cell試合結果速報

PPV Hell In A Cell試合結果速報です
※再開しました

ダークマッチ
○マットハーディ vs マイクノックス●
ツイストオブフェイトで勝利。

PPV Hell In A Cell
CMパンクとテイカーの抗争をまとめたビデオ。
CMパンク vs アンダーテイカー 世界ヘビー級タイトルヘルインアセルマッチ
観客人気は2分している。パンクはテイカーの脚に狙いを定める。テイカーはエプロンで断頭台式のレッグドロップをヒット。テイカーのタイツが新しくなっている。観客はテイカーに声援。パンクにブーイングを送り始める。テイカーのチョークスラムをパンクが回避。パンクのG2Sをテイカーが回避。
パンクはイスでテイカーを殴るが、テイカーがキックアウト。テイカーはラストライドを決めるが、パンクがキックアウトする。パンクは再びイスを使おうとするが、テイカーのチョークスラムがヒット。すぐにツームストンを決めてRIP。
勝者:アンダーテイカー 世界ヘビー級タイトル獲得
JRは、ヘルインアセルで世界タイトルが移動したのは史上初の出来事だと説明する。

ブラギングライツの宣伝。RAW vs Smackdownがコンセプトの大会として紹介される。

ジョンモリソン vs ドルフジグラー ICタイトルマッチ
序盤にモリソンがスターシップペインを狙うが、ジグラーが回避。ジグラーはモリソンの首を狙い、試合を優勢に進めていく。ジグラーがロープを使っての丸め込みを狙うが、レフリーに見つかる。ジグラーはジャーマンスープレックスでニアフォール。若干のファンがジグラーにチャントを送りはじめる。モリソンがジグラーを倒して、再びスターシップペインを狙うが、ジグラーは跳ね起きて、モリソンを突き落とす。ジグラーはジグザグを狙うが、モリソンはロープを掴む。モリソンのハイキックがヒット。スターシップペインが決まってピンフォール。
勝者:ジョンモリソン

バックステージでマシューズがバティスタとミステリオを紹介。かつてこの2人はタッグチャンピオンだったことがあると説明する。ミステリオは、ジェリコにマスクをはがされたときのことを語り、今夜は統一タッグタイトルを奪ってやるという。バティスタは、今観客達が見ているのは、次のタッグチャンピオンなのだという。

リングサイドにティーネイジミュータントニンジャタートルズ(今大会のスポンサー)がいる。

ミッキージェームズ vs アリシアフォックス ディーバタイトルマッチ
アリシアがノーザンライトスープレックスを綺麗にヒット。アリシアの動きは良いが、まだ観客へのアピールが足りない様子。ミッキーがDDTで勝利。短い試合。
勝者:ミッキージェームズ

クリスジェリコ、ビッグショー vs バティスタ、レイミステリオ WWE統一タッグタイトルマッチ
序盤はジェリコが試合を優位にすすめる。ジェリコがショーにタッチするが、ミステリオは敢えて立ち向かう。場外でミステリオがノックアウトされ、危うくカウントアウトしそうになるが、ショーが引き起こし、リフトアップスラムでリングに投げ入れる。ジェリコはコーナー上でミステリオのマスクを剥ぎにかかる。ミステリオは脱出してバティスタにタッチ。バティスタはジェリコにスピアーを決め、ジェリコをショーにぶつけてからスパインバスターをヒット。ジェリコがキックアウト。ショーがバティスタの注意を引く隙に、ジェリコがコードブレイカーをヒット。バティスタがキックアウト。ジェリコはショーにタッチ。ショーはチョークスラムをヒットしてカバーするが、ミステリオはコーナー上からダイブしてカットする。再びジェリコが入り、ライオンサルトを狙うが失敗。両者タッチして、ミステリオがショーにトルネードDDTで2カウント。ミステリオがジェリコを場外へ落とすと、ショーが受け止める。そこへ、バティスタがスピアー。2人とも倒してしまう。リングに戻って、ミステリオがショーに619をヒット。スワンダイブするが、ショーがカウンターでパンチを叩き込んでピンフォール。
勝者:クリスジェリコ、ビッグショー

シナとオートンの抗争をまとめたビデオ

ジョンシナ vs ランディオートン WWEタイトルヘルインアセルマッチ
キングは、オートンがヘルインアセルでまだ未勝利であると説明。観客はシナにブーイング、オートンに歓声。コールは、ヘルインアセル史上5度目のWWEタイトルマッチながら、これまでタイトルが移動したことは一度も無いと説明。コールは今大会のセルが、より戦闘向きな物に変更されたことを説明。
オートンが鉄階段をリングに投げ入れようとするが、ロープに引っかかってしまい、観客がやじる。オートンはやじった観客にゼスチャーで挑発。投げ入れた鉄階段に、ロープを利用したDDTでシナをたたきつけようとするが、シナが回避。シナは場外の鉄階段にオートンをたたきつけようとするが、オートンが回避。シナの5ナックルシャッフルがヒット。アティテュードアジャストメントにトライするが、オートンが脱出。オートンがRKOを狙うがシナが回避してアティテュードアジャストメントをヒット。しかし、オートンがキックアウト。シナは雪崩式でアティテュードアジャストメントを狙うが、オートンが抜け出してエレクトリックチェアをヒット。
シナがダイビングレッグドロップを狙うが、オートンが回避。イスでシナの背中を二回殴りつけると、パントキックの体勢。シナは回避してSTFを極める。オートンはロープを掴むが、ヘルインアセルにロープエスケープは認められない。オートンがなんとかシナを振り払う。シナはレフリーと交錯し、レフリーがダウン。シナが再びSTFを極め、オートンがタップしているが、レフリーが不在。シナは場外に降りて倒れているレフリーをリングに戻す。しかし、その隙をついてオートンのRKOがヒット。シナが2でキックアウト。オートンはシナをロープに絡ませてスリーパー。シナがぐったりすると、レフリーがシナをロープから解放。シナが立ち上がろうとするところへオートンがパントキックを決めてピンフォール。
勝者:ランディオートン WWEタイトル獲得

コールが、今夜は史上初、ヘルインアセルマッチでWWEチャンピオンと世界ヘビー級チャンピオンが誕生した大会になったという。

ドリューマッキンタイヤー vs Rトゥルース

マッキンタイヤーが勝利。短い試合。
勝者:ドリューマッキンタイヤー

バックステージでレガシーの3人が話している。全員勝利して、今夜は街に繰り出そうという。オートンは、試合の勝ち負けなどどうでもいいので、奴らを歩いてセルから立ち去ることが出来ないようにしてやれと言う。コーディとテッドは、先週のRAWでのセル戦で戦い方は心得たという。オートンはレガシーに言い訳は許されないというと、テッドはオートンに対し、自分達をナメるなという。

コフィキングストン vs ミズ vs ジャックスワッガー USタイトルマッチ
スワッガーとミズが共闘するが長くは続かない。キングストンがスワッガーにトラブルインパラダイスをヒットすると、ミズはスカルクラッシングフィナーレをキングストンにヒット。スワッガーがキングストンの脚をロープに引っ掛けてミズのフォールをカットする。スワッガーがガットレンチパワーボムをミズにヒット。キングストンがトラブルインパラダイスをスワッガーに決め、ミズを押さえ込んでピンフォール。
勝者:コフィキングストン

DXvsレガシーの煽りビデオ。

DジェネレーションX(HHH、ショーンマイケルズ) vs レガシー(テッドデビアス、コーディローズ)
DXの入場を、レガシーが待ち伏せし、セル周辺で乱闘がスタート。レガシーはHBKを倒してHHHを狙い撃ち。花道でダブルのDDTを見舞い、さらにコーディがクロスローズをヒット。続いてレガシーはターゲットをHBKに定めると、HBKの膝をセルのドアで挟み撃ちにする。コーディはドアを閉じ、HHHが入ってこられないようにする。ここでレフリーがゴングを要請。レガシーがHBKを痛めつける間、ようやくHHHが蘇生してリングに上がってくるが、セルが以前よりも頑丈になっており、ドアを開けることが出来ない。HBKはコーディにスイートチンを狙うが不発。レガシーはHBKをパワーボムでセルの壁にたたきつける。HHHはイスでドアを開けようとしているが、うまくいかない。レガシーはセルの中からHHHを罵倒。HHHは花道を引き上げてバックステージへ。レガシーはHBKをいたぶり続ける。HBKの顔面にテッドがドロップキックを叩き込み、ブレイキングポイントの時のように、鉄柱を利用して4の字とミリオンダラードリームを同時にかける。
HHHがボルトカッターを持って戻ってくる。レガシーはショルダースルーでHBKをイスの上に投げ落とす。ようやくHHHがリングに入る。HHHはテッドにぺディグリーを見舞ってセル外に引きずり出して、ドアをロック。今度はコーディが孤立させられてしまう。HBKはコーディの首にイスを絡めて、ダイビングエルボーをヒット。HHHはリング下からスレッジハンマーを持ち出すと、HBKのスイートチンとHHHのスレッジハンマーで、コーディを挟み撃ち。HBKがカバーしてピンフォール。
勝者:DジェネレーションX
セルが吊り上げられていき、テッドがコーディに駆け寄って容態をチェック。そこへ、HBKがスイートチンを見舞う。倒れたレガシーを尻目に、DXが勝利を祝う。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。