WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大物ミュージシャン起用の噂

9/21付WWEニュース速報です

★9/17放送分WWEスーパースターズ視聴率は0.7%でした。

★WWEは12月の4~7日の4日間、FCWでトライアウトを兼ねた相談会(実質的にはトライアウトキャンプ)を開催すると発表しました。リングワークや、レスリング技術、マイクアピールなどの講習に加え、ゲストによる講義も行われるそうです。参加費は1000ドルで、500ドル以上の前金が必要との事です。

△MediaTakeOut.comは、ミュージシャンのカニエ・ウエストが、WWEから1千万ドルでレスリングの試合をオファーされていると報じています。WWEはテレビの収録2本とPPV大会1本の出演に加え、軽いレスリングの試合をオファーしており、ウエストは真剣にこれを検討しているとされています。WWEはウエストを起用することで、一般ニュースとして広く報道されることを期待しているそうです。

☆WM25の後、アンダーテイカーは軽い手術を受けたと見られていましたが、プエルトリコ遠征以降、テイカーの体調は急激に悪化しており、実際はかなり大掛かりな手術を受けており、かなり深刻なレベルで体調が悪化しているのではないかと見られているそうです。このため、WM26でテイカーの引退試合を行うこともあり得るとされています。

☆マリースは負傷した膝のリハビリをする合間に、演技の指導を受けているそうです。

★WWEはカナダ人インディレスラーのトマシノと契約を結びました。トマシノはシルヴァングルニエの元でトレーニングを積んでおり、早速Smackdownでテディロングのセキュリティの一人として番組に登場しています。

★予定されていたジェフハーディのDVD発売は、キャンセルされたそうです。

☆ジョンモリソンはロッカールームで同僚達から好かれており、トップスターに昇格するのも時間の問題だといわれているそうです。一方で、メリーナとはまだ交際が続いているとされていますが、以前よりはロッカールームでの評判が改善されているものの、依然としてメリーナを嫌っている同僚は少なからずいるそうです。

◆ハルクホーガンがエリックビショフと立ち上げる新プロモーション「ハルカマニア」の、オーストラリアで開催される旗揚戦のメンバーとして、ハルクホーガン、リックフレアー、ブルータスビーフケーキ、ルマガ(ウマガ)、ヴァンパイアウォーリアー(ギャングレル)、キシ(リキシ)、ナスティボーイズ、ジミーハート、レイシーフォンエリックの名前が宣伝されています。ホーガン自身が選別した20人が登場するとの事です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。