WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリッシュがRAWの特別ゲストとして登場!?

8/30付WWEニュース速報です

★NBCで放送されたレッスルマニアスペシャルの視聴率は発表されていませんが、推定視聴者数は397万人で、同時間帯に放送された番組の中で3番目に視聴者が多かったそうです。

★9/14放送分RAWの会場であるエアカナダセンターは、この大会の特別ホストがトリッシュストラタスであると宣伝しています。

☆メキシコの新聞にミステリオが謹慎処分を受けたいきさつを語ったことに、WWE上層部は不快感を持っているそうです。次回のSmackdownではミステリオがタイトルを失うと見られていますが、ドルフジグラーにタイトルマッチでベルトを奪われるというプランが有力であるものの、別の挑戦者を立て、ジグラーの介入でベルトを移動させるというプランもありえるそうです。

☆謹慎処分が下される前、ミステリオは周囲の人々に、膝の状態が非常に悪化しているともらしていたそうです。痛みの一番の原因は、数ヶ月前のWWEスーパースターズ収録で行ったシェルトンベンジャミンとの試合の中での負傷だと語っていたそうです。

☆CMパンクは元ディーバのリタと交際しており、ハウスショーのバックステージをリタが度々訪れているのはそのためだと言われているそうです。

★NBAのオーランドマジックのダンサーである、トリニティ・マックロイという女性が、自身のマイスペースでWWEと契約を結んだと発言しています。トリニティは現在21歳で、WWEとディベロップメンタル契約を結んだとみられています。

★WWEはマットハーディがWWEユニバースにアップした、ジェフハーディに向けたメッセージを削除しました。マットは、なぜ削除されたのか理解できないとし、削除された文章をそのまま自身のブログに再掲しています。また、マットは2005年に自身がWWEを解雇された際、インターネットのコミュニティが無ければ、すぐさまWWEに再雇用されることは無かったとして、インターネットコミュニティに好感を持っていることを記しています。

★PWGというプロモーションのイベントで、WWEと契約を結んだといわれているブライアンダニエルソンが、WWEとの契約を決めたのは経済的な理由だったと明かしています。ダニエルソンは、将来の医療費のことを考慮し、十分な蓄えが必要だと判断した為、最も高額のサラリーが保証されるWWEを選んだそうです。

★ザ・イグザミナー誌の公式サイトは、先日RAWの特別ホストを務めたフロイドメイウェザーJrが、ボクシングを離れてレスリング業界に入ることを希望していると報じています。メイウェザーは、WWEのリングに早く上がって、WWEのスーパースターになりたいとコメントしているそうです。

◆PWインサイダーは、リックフレアーがROHとの契約を反故にした際、事前にROHから前払いされていたギャラを返還しておらず、また契約交渉の際、法外な条件を提示されるとして、様々なプロモーションの関係者から不信感を抱かれていると報じています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。