WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視聴率は依然好調を維持

8/26付WWEニュース速報です

★8/24放送分RAW視聴率は3.93%でした。

★8/21放送分Smackdown視聴率は1.9%でした。

☆リリアンガルシアの最後の出演は、前回のRAWではないかという噂が流れていましたが、ツイッターでリリアンがこれを否定し、あと数回は出演するとコメントしています。

★イギリスのサン紙のインタビューの中でランディオートンが、WWEに復帰後すぐに解雇されたニック・ディンズモア(ユージン)について、ニックは親しい友人であり、彼の復帰の為に自分も口添えをしたことがあったが、復帰した彼は少しオーバーウエイトの状態だったとして、せっかくチャンスを与えられたのに、それを簡単にふいにしてしまったことに少し腹が立ったとコメントしています。

☆アブラハムワシントンは、バックステージで同僚達から顰蹙をかっているそうです。彼の態度に問題があるとされており、番組で見せる横柄な態度は、ほとんど素で演じていると言われているそうです。

△WWEが、まだFCWでも経験の浅いブレットデビアスを一軍で起用したのは、テッドがあまりにも緊張しすぎている為、それを解きほぐす狙いがあるのだと、ある関係者がF4Wオンラインに語ったそうです。もう一人の弟のマイク・デビアスも候補として上がったそうですが、様々な問題があったため、ブレットを先に起用したそうです。一方で、ブレットの持つ可能性は多くの関係者が認めているものの、まだ未熟すぎるため、今回の起用は驚かれているとの事です。
WWE上層部は、いずれ3人で「ビリオネア・ボーイズ・ソサイエティ」という嫌味な金持ちのヒールユニットを組ませることを考えているそうです。

◆WWEとの契約が決まっているとされるブライアンダニエルソンですが、9/6にシカゴで行われるドラゴンゲートUSAの大会で、土井成樹と対戦することで合意していると発表されいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。