WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリアンの後任はまだ未定!?

8/20付WWEニュース速報です

☆WWEはリリアンガルシアの退職を控えていますが、まだ、後任を探している段階にあるそうです。最近のハウスショーでは、FCWのアンジェラ・ロングがリングアナウンサーとして帯同しているそうですが、WWEはさらに歌唱力のある人物を求めており、引き続き人材を探しているそうです。

★ロサンゼルスで行われたメジャーリーグのシカゴカブス vs LAドジャース戦の始球式をジョンシナが務めた際、客席から大ブーイングが起こったそうです。しかし、これはWWEファン以外の一般の人々に対して、シナの知名度が浸透している証拠だとして、概ね歓迎されているそうです。

☆WWEは現在、ROHとの契約下にある選手の内、少なくとも4~5名程度の雇用を検討しているそうです。

☆ニューヨークポスト紙は、WWEが女性ファンの獲得を目指していると報じています。女性視聴率のうち、大学生は34%増、25~34歳では13.7%増、50歳以上では23%増とその効果が現われていることを報じる一方、この傾向は、ただ大きいだけの選手よりも、よりボディビルダー体型の選手を多く起用する方向にシフトしていることからも伺えるとしています。関連グッズに関しても、女性物の衣類や、女の子向けのおもちゃなどの開発が行われているそうです。さらに、TV番組のレーティングがTV-PGに移行したことで、ペプシMAXやセブンイレブンと言った企業がスポンサーについたとされており、これもよい影響を与えているとの事です。
この記事を受け、WWEのCOOであるドナ・ゴールドスミスは「WWEは過激化したことで、子供に番組を見せたくないと感じてしまった女性達を失ってしまっていたため、ファミリーフレンドリーになったことが彼女達を呼び戻す原因になったことは当然である」と発言しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。