WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/17放送分RAW試合結果速報

8/17放送分RAW試合結果速報です

マイケルコールとキングが挨拶。サマースラムは今週の日曜日だとアピール。
オートン、シナ vs ビッグショー、ジェリコ戦がアナウンスされる。さらにDジェネレーションXの再結成を予告。

リリアンが今夜のゲストホスト、フレディプリンズJrを紹介。フレディは、一生のWWEファンだと言い、今は夢のようだという。そしてサマースラムは今夜から始まると言い、ディーバタイトルマッチとUSタイトルマッチを行うという。そしてDXの再結成に触れる。ここで不気味な音楽がヒット。全身黒ずくめで、帽子を被り、フックを持った男が現われる。顔は見えない。男はマイクを持って「フレディが昨年の夏にやったことは知っている」と言い、防止を脱ぐとサンチノマレラ。マレラは今、フレディの映画の一シーンを再現したと言い、続けて、最高にかっこいい男を目指しているオタクの男を演じてみせる。さらにリリアンが爆弾を隠しているとして、それを探す警官を演じる。フレディは素晴らしいと言い、リハーサルに行きなさいという。マレラが退場。
ランディオートンがリングに登場。オートンはシナと組むのを拒否し、今夜は試合も行わないとフレディに告げる。フレディは、オートンがシナと組みたくないという気持ちは分かるが、今夜の会場はオートンの出身地のセントルイスであり、地元のファンをがっかりさせるわけには行かないという。オートンは、フレディが勘違いしているようだと言い、自分は誰がどう思おうがどうでもいいという。そしてファンがどう考え、何を求めようが、自分には関係ないという。フレディは、自分はジェレミーピーヴンでもセスグリーンでもないと言い、オートンの隙にはさせないという。そして先週、サージェントスローターが今週のオートンの試合を決定したのだというとリングを降りようとする。オートンがフレディの首の辺りを掴み、バックブリーカー。ダメージの深さを確認して立ち去る。係員が駆け出してきてフレディを介抱する。
リングサイドではキングが、WWEに所属するものとしてフレディにオートンの振る舞いについて謝罪し、オートンの行動は許しがたいものであるという。

コフィキングストン(c) vs カリート USタイトルマッチ

CMブレイク中にカリートがペースを掴んだらしい。キングは、フレディが近くの病院に搬送されたと報告。キングストンが逆転した後、互角の攻防からトラブルインパラダイスが決まってキングストンが勝利。
勝者:コフィキングストン

駐車場でカメラがDXの到着を待っている。

インターネット投票の受付開始。質問は「オートン、シナ組はジェリコ、ビッグショー組に勝てると思いますか?」

ミズ vs エヴァンボーン
ミズは新しいコスチュームで登場。しかし、トークの内容は変わらない。ミズは「時期USチャンピオン」を自称している。ボーンはハイフライムーブを見せ付けるが、ミズにカットされスカルクラッシングフィナーレ(フルネルソンからのフェイスバスター)で仕留められてしまう。
勝者:ミズ

HHHとレガシーの対立をまとめたビデオ。先週のHHHがHBKを探しに行った映像のリプレイ。

駐車場の映像。DXのロゴがペイントされたリムジンが到着。HHHがDXの衣装で出てくる。続いて、嫌そうにHBKが出てくる。2人がアリーナに入ると、ジリアンが近づいてきて、DXのテーマ曲を歌わせてほしいという。HHHはジリアンの顔に箱を被せてしまう。HHHはHBKに、何も変わってはいないという。
マレラが中継車から飛び出してくると、まださっきの演技を続けており、DXに爆弾をどこに隠したのだと尋問する。あきれたHBKがスイートチンを見舞う。

会場にDXのテーマがヒット。大歓声が上がる。HHHはマイクでHBKに、良い気分だろうという。HBKは最高だという。HHHはコーナーに登り観客に向かって「準備はいいか?」ここで、突如、背後からレガシーが襲撃。HHHが場外で、リング内ではHBKが倒されてしまう。HHHはHBKの救出に向かおうとするがリングに上がれない。コーディはHBKの靴を脱がせて、その踵でHHHとHBKの頭を何度も殴る。DXが全く動かなくなるとテッドは「これがお前達の質問に対する答えだ。ああ、準備は出来ている。」という。

ミッキージェームズ(c) vs ゲイルキム ディーバタイトルマッチ
全く互角の攻防が続くが、ミッキーのトルネードDDTとスピニングヒールキックが失敗。試合には勝利したものの、ミッキーは若干いらだっている様子。しかし、試合後はキムを助け起こす。
勝者:ミッキージェームズ

オートンがフレディを襲ったシーンのリプレイ、コールはフレディが会場に戻ってきたと告げる。

バックステージでジョシュマシューズがシナにインタビュー。シナはオートンを真似て「ビッグショーとは戦いたくない。だって食べられちゃうかもしれないじゃないか。」と言う。そしてシナの問題は、自分の腰ベルトが無いことだと言う。しかし、サマースラムでは全てが変わると言う。
ジェリコが近づいてくる。シナとは互いに遺恨のある関係だし、シナにとっては奴こそ大きな問題になるというと、シナの背後を指す。そこにはビッグショーがいる。ショーはシナがサマースラムで戦えないようになるかもしれないと警告する。

MVP vs ジャックスワッガー
非常に短い試合。スワッガーがレフリーの反則カウントを無視して攻撃を続けて5カウントを入れられてしまう。
勝者:MVP (DQ)

バックステージで、フレディがリングサイドに向かっているのが映る。トレーナーが介助し、止めようとしている。フレディは構わず進んでいく。

チャボゲレロ vs ホーンズウォグル フォールズカウントエニウェアマッチ
ウォグルがバックステージに逃げ込むのをチャボが追いかけていく。部屋に入ると、チャボがワイヤーに引っかかり、ペンキの缶が顔にぶつかる。別のドアからウォグルが現われてカバーしカウント3。
勝者:ホーンズウォグル
試合後チャボは立ち上がると、笑っているマークヘンリーを見つけ、「お前の仕業か!」と怒鳴るが、ヘンリーは否定して立ち去る。するとヘンリーの背後にいた俳優のマコーレー・カルキンが笑っているのが見えてしまう。カルキンが笑うと、チャボは立ち去る。

リングで、キングとコールがサマースラムのカードを発表。
来週の特別ホストはフロイド・メイウェザー。

さきほどの投票の結果、76%がシナ、オートン組の勝利を支持。

クリスジェリコ、ビッグショー vs ジョンシナ、ランディオートン ノンタイトルマッチ
試合前、フレディが現われオートンに対して怒りをぶつけると、この試合はランバージャックマッチに変更すると言う。そして、オートンを嫌っているメンバーを集めたと言うと、健闘を祈ると言う。エヴァンボーン、コフィキングストン、MVP、マークヘンリー、ジェイミーノーブル、プリモがランバージャックとして登場。オートンはシナからのタッチを拒否し、後ろを向いてしまう。しかし、シナはオートンの背後からオートンの手にタッチして、オートンをヒップトスでリングに投げ入れる。オートンは転がって場外に脱出するが、ヘンリーがリフトアップしてリングに押し戻す。オートンのタッチをシナが受けてエプロンサイドのビッグショーを突き落とすと、ジェリコにアティテュードアジャストメントをヒットしてピンフォール。
勝者:ジョンシナ、ランディオートン
試合後、オートンはRKOをシナに決めて立ち去る。ショーとジェリコがシナを攻撃。ランバージャックたちが助けに入るがショーが全員を蹴散らしてしまう。シナが反撃してジェリコとショーを撃退。リングから追い払う。シナとオートンの睨みあいで番組終了。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。