WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートンが婉曲的にフレアーのようにはなりたくないと発言

6/15付WWEニュース速報です

★6/11放送分WWEスーパースターズ視聴率は0.9%でした。

★6/12放送分Smackdown視聴率は1.8%でした。

☆6/15放送分RAWに出場したCMパンクの手首に巻かれていたテープには、MISAWAと書かれていたそうです。

★ランディオートンがインタビューの中で、50歳、60歳にもなって金のための番組に出演し続けなければならないレスラー人生を送る気はなく、40代半ばまでには2~3人の子供育てていくのに十分な蓄えをするつもりだと、名前は出さないものの、暗にリックフレアーのような人生を送りたくはないという旨の発言をしています。ただ、パフォーマーとしてのフレアーについては、賞賛しています。また、自分が業界に入った際、フレアーは素晴らしい指導者であったとしながらも、今の地位を築くことができたのはHHHと父(ボブオートン)のおかげだと語っています。

☆来週のRAWはコマーシャルブレイク無しで放送されることが発表されましたが、放映権料は通常通りの額がUSAネットワークからWWEに支払われるそうです。このため、何が何でも高視聴率を獲得しなければならないと、WWEは逆に追い込まれているそうです。

△ミステリオがWWEを辞めたという噂が流れた際、真っ先にこれを否定したF4オンラインは、ミステリオとWWEの契約延長交渉の際、ミステリオサイドが金銭面で異議をとなえ、これにWWE上層部が反発する事態があったものの、ミステリオがWWEを去るというほどの事にはならなかったと報じています。

★6/18放送分スーパースターズで放送される試合の結果です。

○チャボゲレロ vs サンチノマレラ●
実況はRAWチームが担当。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。