WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/15放送分RAW試合結果速報

6/15放送分RAW試合結果速報です

キングとコールの2ショットでスタート。コールはビンスが今夜は来場していると言う。そして、新GMが発表されるだろうと言う。キングは別の用件も兼ねているらしいという。

先週のRAWのハイライト映像。レガシーがバティスタを叩きのめし、HHHが現われてオートンを叩きのめしたシーンが流れる。

オープニング映像とパイロ。

キングとコールが、3ブランド合同のRAW3時間スペシャル開幕の挨拶。今夜、オートン vs HHH vs ビッグショー vs シナのフェイタル4ウェイで新WWEチャンピオンを決定することが決まっているというと、ECWチームを呼ぶ。ECWチームはECWチャンピオンのトミードリーマーがクリスチャンを相手に防衛戦を行うと言う。今度はSmackdownチーム。CMパンクがジェフハーディ、エッジと3ウェイで世界タイトルの防衛戦を行うと言う。

クリスジェリコ vs レイミステリオ ICタイトルマッチ
ジャスティンロバーツがリングアナウンサーを務める。Smackdownチームが実況。ジェリコがマイクで、自分がSmackdownに移籍したため、RAWは便所に流されてしまったようなものになってしまったという。そして、ミステリオのマスクについて、奴の凋落の要因となるだろうという。コーナーにスクリーンが設置され、WWEタイトルマッチ開始までの時間がカウントされている。残り1時間半くらいを表している。さらに実況席の下には、「独占ニュース」という垂れ幕が下がっており、ビンスの新GM発表が行われると書かれている。
好試合。ジェリコがミステリオに619を狙うが、ミステリオはカウンターのプファドーラで素晴らしい反撃を決める。ミステリオはトップロープからダイブするが、ジェリコがマスクを掴んで逆向きに回し、目をふさぐ。ミステリオがマスクを直す隙にコードブレイカーを決めて勝利。
勝者:クリスジェリコ ICタイトル防衛

バックステージでジョシュマシューズがオートンにインタビュー。オートンは、HHHがスレッジハンマーなしではオートンに立ち向かう勇気など持っていないという。そして今夜奴に立場をわきまえさせてやると言う。シナが現われ、オートンを罵倒して立ち去る。

先週のビッキーゲレロの辞任発表シーンがリプレイされる。

ビンスにコールが新GMは誰なのかと尋ねている。ビンスは、自分は発表しないという。そして発表は別の人物から行われるというと、RAWはその人物に売却したという。キングが慌てて誰に売却したのかと尋ねる。ビンスはWWEタイトルマッチの後に明らかになるという。

トミードリーマー(c) vs クリスチャン ECWタイトルマッチ
リングアナはトニーチメル。実況はECWチーム。
観客は試合に無関心。短い試合。クリスチャンが足首を捻ってしまったところをドリーマーがスモールパッケージで仕留める。
勝者:トミードリーマー タイトル防衛

バックステージでベラツインズとケリーケリーが、RAWの新オーナーの予想をしている。

バティスタの手術の様子が写真で紹介される。欠場期間は4ヶ月の予定。

ランディオートン vs ビッグショー vs ジョンシナ vs HHH WWEタイトルマッチ
やや短めの試合。ビッグショーが他者を圧倒するが、HHHがぺディグリーでショーを沈黙させると、カバーはシナがカット。HHHにアティテュードアジャストメントをヒット。さらにショーにもAAをヒットする。しかしオートンがシナを場外に投げ落として、ショーにRKOをヒット。そのままカバーして3カウント。
勝者:ランディオートン WWEタイトル獲得
ステージでベルトを掲げるオートンを、残った3人が睨んでいる。

ビンスは家族や友人達に、ビジネスを続けていく上での正しい選択として、RAWの売却に踏み切ったことを説明したという。そして他に選択肢がなかったのだというと、新オーナーはドナルドトランプだという。トランプが中継で登場。トランプはビンスがかつてできなかったほどの観客を自分が呼ぶのだと言う。そして、来週のRAWはコマーシャルブレイク無しで放送すると言う。そしてビンスに対し、坊主頭の方が似合うと言うと、来週のRAWには直接来場するという。ビンスも来週のRAWで、別れのスピーチを行うと言う。しかし、今夜はまだ自分が責任者だというと、ザ・バッシュでのオートンに対する挑戦者を今夜、10人バトルロイヤルで決定すると言う。

ミッキージェームズ vs ロサメンデス
マリースがリングサイドで観戦。ミッキーがスイングDDTで勝利。
試合後にマリースに挑戦を表明する。
勝者:ミッキージェームズ

ゴールダストとホーンズウォグルが、リングから客席に向かってTシャツバズーカを打ち込んでファンサービス。ミズがリングに現われてシナを罵倒。ミズはゴールダストとウォグルがまだリングに残っていることに気付くと、何をやっているのかと問い詰める。ゴールダストは、ミズがシナを追い詰めたいのであれば、自分がアーメドジョンソンにマウストゥマウスをやったときの事を思い出せという。
ミズはゴールダストなど10年は時代遅れであり、今の彼はジョークに過ぎないと言うとDDTを見舞う。さらにウォグルに向かってTシャツバズーカを向け、打たないように懇願させるが、結局股間目掛けて打ち込む。

バックステージでジョシュマシューズがCMパンクにインタビュー。パンクは、何割かのファンは、自分がMITBをジェフハーディに使用したことが気に障ったようだという。昨年はエッジに対して使用し、タイトルを奪ったことでスラミーアワードを受賞するほど、ファンが喜んでくれたという。もし、今年のエクストリームルールズのラダーマッチでエッジが勝利していれば、今年も同じ結果になっていただろうというと、しかし、人気者のジェフからベルトを奪った気分は悪くないと言い、ジェフはタイトル挑戦にふさわしい選手だから、タイトルマッチに加えたと言う。

CMパンク(c) vs エッジ vs ジェフハーディ 世界ヘビー級タイトルマッチ
トッドはパンクが初めて2度、MITBの権利を行使した選手になったというが、実際はエッジがすでに行使している。好試合。試合中、パンクは膝を痛めた様子。ジェフとエッジの一騎打ちになり、ジェフのスワントーンがエッジにヒット。しかし、カバーするジェフをパンクが引き剥がして場外に投げ落とし、鉄階段にたたきつけると、素早くリングに戻ってエッジをカバーしてピンフォール。
勝者:CMパンク 世界ヘビー級タイトル防衛
試合後、GMのテディロングが登場。ザバッシュで、CMパンクはジェフハーディを相手に防衛戦を行ってもらうとアナウンス。

ハートダイナスティ(DHスミス、タイソンキッド) vs コロンズ ノンタイトルマッチ

テッドとコーディが実況に加わる。レガシーの2人は、ザバッシュでコロンズのタイトルに挑戦することが決まっている。カリートが勝利を決めると、レガシーの2人が乱入。倒れたコロンズを見下ろしている。
勝者:コロンズ

バックステージでサンチノマレラがビンスに、RAWの役員人事がどうなっているのかとたずねる。ビンスはトランプがやりたいようにやるだろうと言う。そして、電話では今夜のメインイベントの後に発表する様子だったが、本当にやるかどうかはわからないと言い放つ。

今週のSmackdownで、CMパンク vs レイミステリオ vs ジェフハーディ vs クリスジェリコ戦が行われるとアナウンス。

ザバッシュでのWWEタイトル挑戦者決定10人バトルロイヤル

出場者:コーディローズ、テッドデビアス、MVP、マットハーディ、ウィリアムリーガル、コフィキングストン、ミズ、ビッグショー、ジョンシナ、HHH
MVPはマンUのTシャツを着ている。キングとコールは、この試合の後、トランプから発表があるという。
ショーがマットとMVPを失格させる。残った全員でショーを排除。ミズが場外に出る。試合の様子を花道からオートンが眺めている。レガシーの2人がキングストンとリーガルを落とす。残ったのはHHH、シナ、テッド、コーディの4人。シナがテッドを仕留め、HHHがコーディを仕留める。ここで、リング下からミズが現われる。どうやらトップロープを超えていなかったらしい。シナとHHHを落とそうとするが、結局落とされてしまう。HHHがシナを落として勝利。
勝者:HHH WWEタイトル挑戦権獲得
トランプからの発表は、来週のRAWで大発表を行うというもの。そして、HHH vs ランディオートンのラストマンスタンディングWWEタイトルマッチが発表される。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。