WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のドタバタはやはりドラッグテストが原因?

6/10付WWEニュース速報です

★WWEは公式にウマガの解雇を発表しました。また、解雇理由はウェルネスポリシーへの2度目の違反が発覚し、規定されているリハビリ施設への入院をウマガが拒絶したためだとしています。

★6/9放送分ECW視聴率は1.2%でした。

★イギリスのサン紙の公式サイトは、WWEで4人のウェルネスポリシー違反が発覚したと報じています。違反者名については7/21に公表されるとしています。

☆レスリングオブザーバーは、最近のドラッグテストで複数の違反者が発覚しており、その中にはメイン級の選手も含まれているらしいと報じています。

☆今週のSmackdown収録にはレイミステリオが参加しませんでしたが、前日のRAWに出場した際、ミステリオがWWEに辞める意思を通達したという噂が流れているそうです。一方でPWインサイダーは、ミステリオの欠場は膝を休める為に以前から予定されていたもので、ミステリオがWWEを辞めることはないと報じています。

☆ビンスは以前にも増していらだっており、周辺のスタッフは強いプレッシャーにさらされて仕事をしているそうです。

☆バティスタの負傷について、RAWの中で説明のほとんどの部分をキングが担当したのは、ビンスがマイケルコールよりもキングを信頼しているためだと言われているそうです。ビンスは、最近、コールへの不信感を強めているそうです。

☆来週のRAWがリックフレアーの地元のシャーロットで開催されることもあり、新GMにはフレアーが就任すると予想されています。
以前、RAWのGM候補としてリックフレアーが検討されていたという話がありましたが、その後もオプションとしてフレアーのGM就任については検討されていたそうです。

☆最近、ステファニーはアンダーカードのレスラーたちのキャラクターについて、あまり細かく設定してしまわず、本人の裁量に任せる方針に転換しているそうです。

☆PWインサイダーは、ウマガは何らかの理由でWWE上層部の怒りをかってしまい、辞めさせられたのだと報じています。先週末にウマガがWWEを去ることはクリエイティブチームに伝えられ、エクストリームルールズでCMパンクがウマガに勝利することが決定したそうです。
なお、ウマガはまだインディ団体からのブッキング受付を開始していないそうです。

◆TNAに移籍したビクトリアがWWEをやめた理由に関し、自分の役割を演じることが楽しめなくなったことに加え、殺人的な移動スケジュールに限界を感じた為としています。TNAへの移籍を決意したのは、提示されたスケジュールの負担が軽く、なおかつ、ビクトリアの持つレスリングスキルを全て出せるのがより重要な事だったとしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。