WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大規模なドラッグテストが実施されていたそうです

6/9付WWEニュース速報です

★6/8放送分RAW視聴率は3.61%でした。

★バティスタの負傷欠場の為、WWEタイトルは一旦空位となり、来週のRAW3時間スペシャルで行われるランディオートン vs HHH vs ジョンシナ vs ビッグショーの4ウェイマッチで新チャンピオンを決すると発表されました。

★WWEは公式サイトで、バティスタの負傷と、手術を受けることを認め、欠場期間は4ヶ月程度と見込まれていることを報告しています。

☆ビッキーゲレロがWWEに離職の意思を申しでたのは1ヶ月ほど前だったそうです。ちょうど、サンチノマレラの豚に関するジョークが使われ始める頃に一致しています。

☆ビッキーは6/8放送分RAWでの、退職を発表したセグメントの内容に満足しており、なにも抗議はしなかったそうです。

☆RAWのビッキーの後のGMについて、WWEはまだ何の決定も下していないそうです。

☆6/8放送分RAW収録後、ドラッグテストが実施されたそうです。ドラッグテストは週末から断続的に実施されていたそうです。ウマガの解雇もこれに絡んでいるのではないかとみられています。

☆デーブメルツァーは、数日中にメイン級の選手に対し、ウェルネスポリシー違反による謹慎処分が言い渡されると報じています。来週のRAWで起用しない選手のリストがクリエイティブチームに渡されたと報じたのは、このためだとしています。

★6/11放送分WWEスーパースターズ試合結果です。

○エヴァンボーン vs シーマス●

○ベスフェニックス、ロサメンデス vs ベラツインズ●

○クリスジェリコ vs ジョンモリソン●

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。