WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復帰したばかりの電撃解雇

5/29付WWEニュース速報です

★WWEは5/29付でMrケネディを解雇したと発表しました。

☆ケネディの解雇は多くの同僚達も驚いているそうです。前回のRAW収録の試合中にランディオートンのRKOを受けた際、ケネディが手首を傷めたと報じられていますが、その後、オートンとケネディが言葉を交わす姿が目撃されていたそうです。険悪なムードではなかったものの、オートンがケネディに対し、オートン自身は常に誰にも怪我を負わせないよう、細心の注意を払っている(つまりはケネディの不注意である)と語っていたとされています。
一部、オートンがビンスにケネディを解雇すべきと進言したと考えている人々がいるそうですが、あまりにも怪我での欠場期間が長かったケネディに、これ以上怪我での欠場を許すゆとりは無い為というのが、解雇の理由ではないかと推測されています。

★5/28放送分WWEスーパースターズ視聴率は0.76%でした。

★リックフレアーは、今週のROH収録開始前、観客達の前に姿を現し、ROHからの撤退をアナウンスしました。WWEがフレアーのROH出場を差し止める決定を下し、これをフレアーが了承したそうです。

◆ハルクホーガンのセレブリティチャンピオンシップレスリングのシーズン2に関し、シーズン1を放送したCMTは放送契約を結ばない決定を下したそうです。シーズン1の結果には満足しているそうですが、局の財政事情の悪化から、十分な予算が確保できないそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。