WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テストが死の危機に陥っていたそうです

4/27付WWEニュース速報です。

☆RVDは、最近のWWEとの契約延長交渉で合意しなかったそうです。RVDはギリギリまで、どっちつかずの態度を取るものと予想されており、交渉はRVDの契約が満了する7月下旬まで続くと見られています。一方、万が一RVDが退団した場合に備えて、CMパンクとバークの対立シナリオを書いており、RVDが抜けても深刻な事態に陥らないよう、すでに準備が進められているそうです。

☆「コンデムド」が封切られましたが、各所の批評はかなり厳しいものになっています。

★イタリアツアーの際、ホテル前でファンがサインを要求したのを断ってホテルに入っていくショーンマイケルズの様子が、YouTubeにアップされています。

★WWEの市場戦略担当副社長のカート・シュナイダーは、ショーバスケットボールチームであるハーレム・グローブトロッターズに移る為に、WWEを退社するそうです。シュナイダーは2003年の2月より、WWEで働いていました。

★ビジネス契約書のサンプルとして、2000年のシェインマクマーンの物とされている内容がコチラで公開されています。

☆翌週にホーガンvsビッグショーを控えたメンフィスレスリングの放送は、視聴率3.3%を記録しました。
一方、来週のアルティメットクラッシュオブレジェンズ大会を、急遽キャンセルしたロックンロールエクスプレスのロバートギブソンの代わりに、リッキーモートンとコンビを組むのは、ボビーイートンになるだろうといわれています。

★WWEがドイツでハウスショーを行った際、マラット・ボスポラスとアルティメット・アンディと言う選手がトライアウトに来ていたそうです。ミュンヘン大会でトライアウトマッチを行った後、もう一度、オーバーハウゼン大会にもトライアウトに来るように言われたそうです。

☆ポールヘイマンがECWを統括していた頃、スパイクダッドリーを呼び戻して、「ジャイアントキラー」と言うキャラクターを与えるというアイディアをビンスに示していたそうですが、ビンスはこれを却下し、軋轢の原因になったと考えられているそうです。

☆サンチノマレラは、以前、カートアングルの秘蔵っ子としてデビューさせるというアイディアが検討されたことがあったそうです。一方、アンソニー「キラー」カレリとして、デビューすることも検討されていたそうです。ECWのヘッドライターであるデイブラガナは、次代のタズとして、注目しているそうです。

★元WWEのテストことアンドリューマーチンが、自身のブログで、出場予定だったショーをキャンセルした原因となった病気の事を記述しています。

月曜日、足が異常に腫上がってしまい、靴をはく事もできなくなった。病院に行くと、患部に軟膏を塗られた。
火曜日の朝起きたとき、激烈な喉の痛みに襲われた。普段は1日に8食~10食を食べるのだが、この日は全く固形物を食べる事はできなかった。再び病院に行ったが、抗生物質を与えられ、安静にしているようにと言われた。これで数日間は少し良くなったと感じていた。
しかし、再び固形物が食べられなくなり、眠る事もできなくなって3日程が経過した時、扁桃腺がビーチーボールのように腫上がってしまった。人生の中でこんな病気にかかったことは無かった。しかし、ショーに出無ければならない。医者からはメリーランドへ行く事に反対された。このときは、寝る事も食べる事も、さらには水を飲むこともできなくなって5日が経っていた。体重は25ポンドくらい落ちていた。
試合前の検診で、試合会場の担当医からレスリングはとても無理な状態だと診察された。このとき、話すこともできず、震えながら汗をかいているような状態だった。医者から「一体、何があったんだ?」と言われ、扁桃腺を見せ、持っている抗生物質を見せたが、医者から早く帰宅して別の医者にかかった方が良いといわれた。
日曜日に帰宅し、食事も取れず眠れない夜を過ごした後、ボロボロの状態だった私をガールフレンドが救急病院に運び込んでくれた。医者達は私を観て、直ちに緊急治療室に移した。
大量の薬を投与された。医者達は俺の体が機能を停止しかかっていると言っていた。俺は緊急治療室に9時間ほどいた。昨日の事だ。
医者達は、俺が、致死性の深刻な伝染病に侵されていたのだと言った。退院したのは昨日の夜遅くだった。大量の抗生物質を自宅に持ち帰った。体重は45ポンドも減少し、人生で最悪の気分を味わった。水を飲むことができたとき、ガールフレンドが助けてくれなかったら、俺は死んでいたのかも知れないと思った。愛してるよ。
ショーに出られなくて、楽しみしてくれていた人たちには、お詫びしたい。俺は今は体調が良くなっているが、体重は高校生の時並に戻ってしまった。まだ、お見せできる状態じゃないんだ。MCW(出場予定だった団体)のみんなには謝りたい。この埋め合わせは必ずすると約束する。!
体に気をつけて!


スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

テストって前首怪我した時も随分痩せて、噂はどうあれあそこまでビルドアップしたのにまた病気にかかってしまうとは、気の毒ですね。

  • 2007/04/28(土) 15:39:35 |
  • URL |
  • kagetsu #SFo5/nok
  • [ 編集]

おお…テストがんばれぇ…
レスラーは肉体丈夫だから、
今までも色んな人が生還してますよね。
リーガルとかが近かった気が。

  • 2007/04/28(土) 17:57:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

スパイクのジャイアントキラーギミックは
ECWでもありましたね。

  • 2007/04/28(土) 23:06:09 |
  • URL |
  • クローナ #-
  • [ 編集]

サインなんて簡単だろ


ファンを大事に

  • 2007/04/29(日) 00:47:47 |
  • URL |
  • Straight Edge #-
  • [ 編集]

何で「画像」が有るのかねえ? 初めから拒否するのが判ってたとか? じゃなきゃ、拒否する画を採る為に、ワザと拒否られる様に仕組んだのか。
まあ隠し撮りだったにせよ、単なる「ファン」とは思えないねえ。

  • 2007/04/29(日) 13:19:40 |
  • URL |
  • #F8l2eWZA
  • [ 編集]

>テストについて
病名は出ていませんでしたが、西ナイル熱ではないかと予想しています。まずは、回復できた事が何よりです。体を作り直すのは大変だと思いますが、復帰してきてくれる事を祈ります。

>スパイクについて
ビンスは「巨人フェチ」と揶揄されていますし、ヘイマンとは趣向が合わなかったのでしょうね。

>HBKについて
明らかにプライベートの所に押しかけてますので、サインを頼んだ人も撮影者もマナー違反だと思います。
この映像を見て、HBKに反感を抱く人は、あまりいないのではないでしょうか。

  • 2007/04/30(月) 10:27:41 |
  • URL |
  • finch3 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wwereview.blog95.fc2.com/tb.php/127-b8910467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。