WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JBLが近く引退を考えている?

3/11付WWEニュース速報です

★3/10放送分ECW視聴率は1.34%でした。

☆ディーババトルロイヤルに出場するとみられていたモーリーホーリーでしたが、試合には出場せず、アクセスツアーでサイン会に出席するそうです。

☆デーブメルツァーは、JBLが親しい友人達に、近く引退すると話していると報じています。一旦は腰のヘルニアの為引退してカラーコメンテーターを務め、その後リングに復帰したものの、最近、腰の状態が再び悪化しているそうです。
WM25がJBLのラストマッチでなければ、ウラジミールコズロフを相手にフェイスターンして戦うと予想されており、ラストマッチとなるならば、ICチャンピオンのまま引退を表明する可能性が考えられるとしています。
いずれにせよ、JBLは生活に必要な蓄えが十分にあるため、無理にレスリングを続ける必要はないと考えられています。

☆デーブメルツァーによると、WWEは「Rise & Fall of WCW」というDVDの製作を計画しているそうです。時期については未定とのことです。

☆WWEはすでにジミースヌーカのDVDの制作を開始しているそうです。

★WWEを解雇されたと報じられたサージェントスローターですが、エージェントとしての職は解かれたものの、引き続きアンバサダー(親善大使)としてWWEにとどまっているそうです。他には、ジムデューガン、トニーアトラス、テッドデビアスらがアンバサダーとして契約しているそうです。

★WWEはディベロップメントのデイーバ、セイラー・ジェームズを解雇しました。無許可でタトゥを入れたのが原因との事です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。