WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCSAのWM25出場は消滅?

2/19付WWEニュース速報です

★2/16放送分RAW視聴率は4.1%でした。RAWの視聴率が4%を超えたのは2007年12月10日に放送された15周年記念大会以来となります。

★2/17放送分ECW視聴率は1.2%でした。

★以前ご紹介したWM25のプロモーションポスターは、スティーブオースチンを外して作り直されました。
WM252.jpg

★クリスチャンがECWのロスターページに加わりましたが、ブレットハートのトレーニングを受けたとなっているものの、実際はエッジと共に数回のトレーニングセッションに参加しただけだそうです。

★現在、ゲイルキムの復帰予告ビデオがWWE.comのSmackdownのセクションにアップされており、Smackdownで復帰するとみられています。

☆WWEは、最近解雇されたばかりのサージェントスローターに接触しているそうです。恐らくクリスジェリコの対戦相手としてワンマッチ契約で起用するつもりなのではないかとみられています。

◆FOXニュースは、WWEホールオブフェイマーでもあるバーン・ガニアが、介護施設のルームメイトだった97歳の男性の死に関与している疑いがあるとして、警察が捜査していると報じています。ガニアとこの男性は、共にアルツハイマーの症状が出ていたそうです。1月の末に2人がけんかになり、97歳の男性が脚の骨折と頭部への怪我を負い、病院に入院したそうです。しかし、その後退院し、再び施設に入所した4日後に亡くなったそうです。まだ、男性の死因は特定されていませんが、警察はガニアが男性の死に関与した可能性の有無を調べているそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。