WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだコスト削減の嵐は吹き荒れています

1/15付WWEニュース速報です

☆ロウキーのWWEでのリングネームは"Kawal"(カワール?)という名前になるそうです。

★WWEはオーストラリアのシドニーにあるアジア太平洋オフィスを閉鎖し、全従業員を解雇しました。またWWE.comのスタッフも大幅に削減される見通しです。
コネチカット州スタンフォードのWWE本社を、解雇された元従業員が訪れた場合、即座にセキュリティが社外に排除する措置をとっているそうです。

◆ボビーラシュリーがネットラジオ番組のインタビューの中で、ビンスとシェインはスポーツ業界の中で最もタフな2人だと認め、彼らは芝居ではなく本当に乱闘することを望んでおり、特にシェインからは「俺を掴んでリングの向こうに投げ飛ばせ!」と本気で攻撃することを求められ、レスラーが彼らに怪我をさせないように気遣う事を望んでいなかったとコメントしています。初めてECWのでビンスを殴ったシーンでは、誤って殴り殺してしまうかもしれないと思い、非常に気を使ったそうです。
また、今後のWWEとの関係について、MMAの試合の際、ラシュリーのスポンサーになるという以外のオファーは受け付けるつもりは無いとコメントしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。