WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トムコのWWE復帰戦は大失敗で解雇の可能性も浮上!?

12/17付WWEニュース速報です

★12/16放送分ECW視聴率は1.3%でした。

☆2010年公開予定のケネス・ブラナーが監督を務める「Thor」という映画の主役として、ジェームズボンドを演じているダニエル・クレイグとHHHを起用すると言うプランがあるそうです。しかし、クレイグの側は映画に興味を示しておらず、次の候補としてケビン・マクキッドが検討されているそうです。
なお、監督のケネスブラナーは、キャスティングにはいろんな候補が上がっているが、まだそれを決定する段階にはないとコメントしています。
もし、HHHの出演が決まった場合、WWEスタジオ作品ではないにも関わらず、ビンスは撮影の為のHHHの長期欠場を認めると見られているそうです。

★今週のSmackdown収録の後のボーナスダークマッチとしてビッグショー vs アンダーテイカーの金網マッチが行われたそうです。この試合中、レフリーのマイクキオーダが、試合の途中で誤って試合終了を宣告してしまうハプニングがあったそうです。試合は続行されテイカーが勝利を収めたそうです。ビッグショーは明らか一部の観客に対して怒っており、彼らに対してFワードを交えた罵声を浴びせていたそうです。

☆トムコのWWE復帰は、ジョニーエースが強く推薦したそうです。しかし、先日のRAWダークマッチを見たビンスは、トムコの体つきを良く思わず、エースに小言を言っていたそうです。その結果、トムコの再デビューを強く印象づけるために設定されたはずの試合を、トムコがぶち壊してしまったそうです。
トムコは数ヶ月前にWWEと契約を交わしており、デビューの準備が整うまでFCWでトレーニングを積んでいたそうです。
Gerweck.netは、トムコの再解雇はすでに決まっていると、あるソースから聞いていると報じています。もし、本当に解雇された場合、トムコはTNAとの交渉の席に置いて、自分の状況を偽って話していた可能性が高く、TNA復帰も難しいと見られているそうです。

◆ランスケイドがインタビューの中で、解雇の原因の一つではないかとJRがブログに書いた飛行機で起こした発作に関して、確かに飛行機内で意識を失った事があったと認めた上で、それで誰かに責められるということは全く無かったとコメントしています。また、WWEから解雇の理由などは聞いておらず、解雇されたことに関して反感は持っていないとしています。
一方、JRからケイドは選択を誤ったなどと批判的にコメントされたことに関し、少し驚き、腹が立ったとしながら、JRにも立場があり、仕事としてそう評せざるを得なかっただけではないかと、理解を示しています。
また、仮にケイド自身がWWE側の人間だったとしても、ケイドを解雇すると判断したであろう事をやってしまった事は認めつつ、しかし、原因はウェルネスポリシー違反のような下らない理由では無いことだけはファンに理解して欲しいとしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。