WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビンスがホーガンの番組に激怒しているそうです

11/27付WWEニュース速報です

☆ビンスマクマーンは、ハルクホーガンのセレブリティチャンピオンシップレスリングに関わったもの全てを、WWEには二度と起用しないと考えるほど、激怒しているそうです。

☆WWEはコスト削減のため、ハウスショーに帯同する人員の数を減らしているそうです。

★WWEは今週、ハウスショーの予定を組んでいませんが、ヨーロッパツアーの疲労を回復させるための休みを与えるためとされています。

★WWEは11月に実施されたRAWとECWを月曜日にまとめて収録し、Smackdownは火曜日に隔週で2本撮りするという方式をWM25まで続け、それ以後も続けるかどうかはその時点で再検討するそうです。この変更により、選手のギャラがカットされ、ミッドカードで月に千ドル程度、トップ選手だと数千ドル程度の削減が見込まれているそうですが、ハウスショーを2日増やす事で、その穴埋めが可能になるそうです。なお、この変更によって、収録日を1日減らすごとに、WWEはタレントのギャラを別にして、69万6千ドルのコスト削減をすることが可能になるそうです。

★アルマゲドンのオフィシャルテーマ曲は Guns N' RosesのChinese Democracyに決りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。