WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/24放送分RAW試合結果速報

11/24放送分RAW試合結果速報です

シェインマクマーンが登場。ジョンシナが世界タイトルを獲得した事を話す。そして今夜クリスジェリコとバティスタにアルマゲドンでのシナへの挑戦権をかけて戦ってもらうと言う。ステファニーのテーマがヒット。ステフが登場する。ステフはオートンも加えて3ウェイで挑戦権を争わせると言う。シェインはこれに少し怒って、マイクを外してなにやら言い争う。ステフは次の試合はミズ、モリソン vs ミステリオ、HBKだというが、シェインがこれを認めない。怒ったステフはRAWは自分の番組だと言う。シェインはRAWをより良くできるのは自分だけだと言い、ステフは外される事になっているのだという。ステフはシェインこそ車に飛び乗ってニューヨークに逃げ帰るべきだと言う。そして自分が運営する番組に協力しろと言う。シェインは、また別のスーパースターでもたらしこんで、新たな夫でも探したらどうだと言う。ステフがシェインにビンタ。シェインはステフが望むのであれば、RAWはステフが運営すればいいという。ただし、いつでもシェインが見張っていると言う。マイケルコールとキングが困惑している様子が映し出される。

ジョンモリソン、ミズ vs レイミステリオ、ショーンマイケルズ
好試合。花道からJBLが高見の見物をしている。試合はミステリオがトップロープから飛び込みざまにサンセットフリップ式パワーボムでミズを仕留める。
勝者:レイミステリオ、ショーンマイケルズ
モリソンが試合後、ミステリオをHBKを攻撃。JBLがリングに上がり、HBKを助ける。HBKは困惑して呆然としている。観客はJBLチャント。

Mrケネディが登場してビデオを流し、その中で観客達にオバマ新大統領を見て何を思い出すかと問う。子供が少し考えて、ビンスマクマーンと答える。ケネディは驚いたと言うと、マイクが降りてきて、定番のコールを行う。

バックステージでトッドグリシャムがバティスタにインタビュー。バティスタはシナの世界タイトル獲得を祝福する。

2週間後のRAW3時間スペシャルで、スラミーアワードの発表式を行うとアナウンス。

リリアンがパットパターソンを紹介。パターソンはゲストコメンテーターを務める
コフィキングストン vs ケイン ICタイトル挑戦者決定トーナメント1回戦
ケインが一方的にキングストンをいたぶりDQ判定。
勝者:コフィキングストン 反則裁定
ケインは怒って鉄階段でキングストンを殴る。

ステフが現れて、来週、ケインvsジョンシナ戦を行うとアナウンス。

クリスジェリコ vs バティスタ vs ランディオートン 世界ヘビー級タイトル挑戦者決定戦
オートンとジェリコがダブルチームでバティスタを攻撃。しかしオートンが裏切る。バティスタがオートンにスピアーを決めるが、背後から忍び寄ったジェリコにピンフォールをさらわれてしまう。
勝者:クリスジェリコ アルマゲドンでの世界ヘビー級タイトル挑戦権獲得

グラマレラが登場。マレラは自分のICタイトルDVDを発売しないのは、大きな誤りであるとアピール。

サンチノマレラ vs ゴールダスト
観客のゴールダストへの反応は薄い。ゴールダストはネックブリーカーであっさりと勝利。
勝者:ゴールダスト

WWEモバイルの宣伝。チャーリーハースが登場するAT&TのCMのパロディ。

バックステージでランディオートンが歩いているとマヌーとコーディローズに出くわす。2人が笑う。オートンは立ち去る。

CMパンク vs スニツキー ICタイトル挑戦者決定トーナメント1回戦
ウィリアムリーガルとレイラがリングサイドで見ている。とても退屈な試合。パンクのG2Sが決ってピンフォール。
勝者:CMパンク

ミステリオがバックステージインタビューを受けている。来週、ミズを倒してICタイトルを手に入れると言う。マイクノックスが現れ、ミステリオをにらみつけると、立ち去っていく。

DXがバックステージでグッズの宣伝。ケリーケリーがモデルを務めている。さらにHBKはSmackdown vs RAW 09はプレイステーション479で遊べると言う。ケリーは訂正して立ち去る。HHHはシャツを返せというと、ケリーはその場で脱いでシャツをHHHに投げ渡す。HBKは手で目を覆い、HHHは満面の笑み。

ベスフェニックス、ジリアン、ケイティリー vs ミッキージェームズ、キャンディスミッチェル、メリーナ
試合前に、ジリアンが歌い、ケイティが踊り始めるが、ベスがやめさせる。キャンディスの登場の際、誤って先にメリーナのビデオが流れてしまうアクシデント。キングはメリーナの復帰をサプライズとしてフォローしようとしているが台無し。メリーナはTNAのクリスティへミーが使う開脚式レッグドロップでケイティからピンフォールを奪う。観客は静まり返ってしまう。

クリスジェリコがリングに登場。タイトルを失った事について話をする。シナがスクリーンに登場。プロモの後、客席から登場するが、観客の反応は薄い。シナは観客達に向けてアピールするが、歓声もブーイングもイマイチ。シナはジェリコに向かい、観客を侮辱するなら、お前を引き裂いてやると言う。そしてジェリコは自分を正直ものと言い、チャンピオンを名乗ったが、誰あろう自分自身を欺いているといい、チャンプはここだと言う。
ジェリコは、シナがジェリコを恐れており、シナにできることなど何も無く、ただの嘘つきであるそこいらの観客と同じだと言う。シナはジェリコを攻撃。シナはジェリコを実況席越しに投げつけ、鉄階段で殴りつけると、観客席に放り込む。さらにジェリコをリングに引きずり戻してSTFU。ケインがバックステージのモニターでこの様子を見ているのが映る。ケインはニヤついている。シナがポーズを決め、放送終了。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。